面接指導を行いました(3年)

4月18日(火)外部講師(大学・専門学校等から14名)をお招きし、面接指導をしていただきました。
生徒たちは、希望する進路先ごとに分かれ、専門分野に合った面接の応対方法を教わりました。今回は、主に面接時の話す内容をご指導いただき、実践練習に生かすなど、真剣な眼差しで指導を受けていました。

  

自転車運転免許講習会(1年生)の事前学習を行いました

4月13日(木)に、「自転車運転免許講習会(実技試験)」の事前学習を、本校体育館で行いました。
三田洞自動車学校の先生方を講師にお招きし、前半は、実際の事例や再現ドラマを交えながら、交通ルールについてご指導いただきました。
後半は、自動車学校に持参して頂いたシミュレーションマシーンを使い、代表生徒が運転する様子をプロジェクターに投影し、リアルな映像を見ながら、実際に自転車で走行するときの注意点を教えていただきました。

 

マナー講座を行いました【生活デザイン科】

1月10日(火)、キャリアサポートオフィス process 星野 宏氏を講師にお招きし、生活デザイン科2年生がインターンシップの事前指導としてマナー講座を行いました。

職場で働くうえで、挨拶はとても大切だということが分かりました。ただ挨拶をするのではなく、「明るく、いつでも、先に、続けてする」ことを心がけていきたいです。また、仕事をするうえで、自分が分かるまで確認をすることがトラブル回避につながるので、今回学んだことを普段の生活にも活かし、インターンシップでも意識して活動したいです。

進路ガイダンス(1年生)を実施しました!

12月6日(火)、1年生進路ガイダンスを実施しました。

株式会社さんぽう様のご協力のもと、大学や専門学校などの先生から希望する進路ごとに細かな説明を受けました。
生徒たちは説明を聞き、進路目標達成に向けてさらに意欲が湧きました。

【生徒の感想より】
ファッション関係の仕事に就くなら、専門学校に行ったほうがたくさんの知識や技術が得られることが分かった。進学も進路候補の一つに入れるのもいいと思った。

進学すると、その業界に関する仕事の幅が広くなることが分かった。

今の勉強内容が大学の勉強内容につながると分かったので、日々の学習を大切にしていきたいです。

働くうえで必要なことはコミュニケーション能力だと分かりました。
私は人と話すことが好きなので、それを活かしていけるように、日常でもいろんな人と話していきたいと思いました。