卒業発表会を実施しました。

1月19日(水)令和3年度卒業発表会を実施しました。今年度も、校内におけるオンライン形式で各系列・コースの3年生が、学びの成果を発表することができました。今年の3年生は、通常の高校生活を知る最後の学年となりました。1年次には体育館で躍動する先輩の発表を目の当たりにしました。2年次には、新たな「オンライン形式」で先輩の発表を教室で観てきました。今年の発表は、まさにその集大成としてふさわしい、9つのカラーが鮮明に表現された、完成度の極めて高い発表会となりました。

生きた活動に触れ合う機会が減り、緊張感の欠ける間接的な関りが増えた生活の中で、少しでも臨場感を演出しようと配信本部の生徒は何回も練習を繰り返していました。また、各系列・コースは、それぞれの特色をよりリアルに感じてもらえるような演出に工夫を凝らしてました。

さらに、岐阜市消防本部と岐北厚生病院への寄贈品贈呈式も行い、コロナ禍で戦う地域の大人への感謝を伝えるなど、この学年らしい卒業発表会となりました。

【本部配信の様子】

【各系列・コースの様子】

 

 

卒業発表会におけるオンライン配信への参加方法について

<保護者の皆様へ>
 1月19日(水)に「令和3年度 卒業発表会」を実施させていただきます。今年度も「オンライン配信」形式にて実施させていただきますが、参加方法等についてご不明な場合には以下のリンクをご参照ください。
 なお、オンライン配信参加に係るミーティング番号につきましては、先日の調査で出席と回答されました方に個別にご案内しております。

オンライン配信への参加方法

球技大会を実施しました

12月10日(金)球技大会を実施しました。今年度初となる全学年が同じ場所に揃っての学校行事。暖かな天候にも恵まれ、新型コロナウィルス感染対策を徹底しながら、元気いっぱいにグラウンドでバレーボールを行いました。今年も、各クラスが独自にデザインをしたオリジナルTシャツを作りました。仲間と共に取り組む機会が減少している中で、子どもたちは同じTシャツのクラスメイトを懸命に応援し、共に喜び合っていた姿が印象的でした。マスクを着用しながらバレーボールを行い、大きなけが人がでることもなく、無事に競技を終えることができました。

岐阜城北わいわい広場を実施しました。

11月27日(土)本校にて「岐阜城北わいわい広場」を実施しました。岐阜県ふるさと教育週間に伴う取り組みとして、26日(金)は授業や部活動を公開しました。27日(土)は、アルコールインクアートなどの様々な体験イベントを実施。小学生にはスポーツ教室。中学生には進路相談会を開催しました。また、5年目をむかえる「城北Co-Market」も実施しました。地域の皆さまに自粛疲れを吹き飛ばしてもらいたいと、全国から取り寄せた商品を購入していただき、喜んでいただくことができました。

様々な専門分野(総合学科5系列・生活デザイン科3コース)を学ぶ生徒たちが、その知識を活かした取り組みを、地域の方々と楽しみながら交流することができました。また、運動系部活動の生徒は、地域の子ども達との交流を通して、スポーツの素晴らしさや、その競技の楽しさを伝えることができ、充実した表情で過ごしていました。

【体験イベント】

【ちびっ子バレー教室・小学生野球教室】

【城北Co-Market】

岐阜城北わいわい広場(キャリア・チャレンジDay)を開催します!

 11月27日(土)に、本校を会場として、岐阜城北わいわい広場(キャリア・チャレンジDay)を開催します。
 詳細については、こちらからご確認ください。多くの皆様方のご来場を心からお待ちしております。

岐阜城北わいわい広場(ご案内リーフレット)

 なお、城北Co-Marketで取り扱いさせていただきます商品につきましては、以下をご覧ください。(閲覧するためには、別途ご案内のパスワードが必要です。)

城北Co-Market取り扱い商品

高校見学会を実施します!【中学生の皆さんへ】

 令和3年8月3日(火)・4日(水)に中学生を対象とした「高校見学会」を実施します。詳しくは以下をご覧ください。
 なお、申し込みは中学校を通じてお願いします。

令和3年度 夏の高校見学会(中学生向け)案内
参加申し込みファイル(中学校向け)

見学会に関する追加の内容(保護者様の参加等)を掲載しました(7月1日)
令和3年度 夏の高校見学会【追加内容】

 

 

 

交通講話を実施しました。

5月11日(火)岐阜北警察署より講師をお招きし、交通講話を実施しました。コロナウィルス感染拡大防止の観点から、2年生のみ体育館で対面形式、1、3年生は校内オンライン形式で講話を聞きました。主に、自転車事故の加害者となるケースについてご指導を頂きました。DVDの視聴ではリアルな衝突場面があり、生徒は、より身近な問題として事故の加害者となる可能性について学ぶことができました。

命を守る訓練を行いました。

5月6日(木)命を守る訓練を実施しました。コロナウィルス感染拡大防止の観点から、1年生のみ体育館で避難訓練を行いました。避難経路を確認するとともに、制限時間内に人員確認までを行い、地震や火災にともなう安全行動や避難誘導等を学びました。2・3年生は、災害時への対応DVDを視聴しました。また、3年生男子は、自衛消防隊を結成し、小中規模の災害が発生した場合の役割について学びました。

 

遠足に行ってきました。

4月30日(金)3年生は「世界遺産 白川郷」、2年生は「高山市内散策」、1年生は「妻籠宿・馬籠宿」へ行ってきました。新型コロナ感染拡大の影響をうけ、1年生と3年生は、急遽行き先を変更しました。各学年で学年集会を行い、コロナ禍における観光地での正しい過ごし方などについて学ぶなど、感染拡大予防対策を徹底しました。昨年度から、多くの学校行事が中止となり、久し振りの校外研修となりました。天候にも恵まれ、生徒たちの「元気いっぱいな笑顔」が印象に残る遠足となりました。

3年生「世界遺産 白川郷」

2年生「高山市内散策」

1年生「妻籠宿・馬籠宿」

 

対面式を行いました

4月12日(月)5時間目、対面式を行いました。感染防止対策のため、例年のように体育館で2年生、3年生と顔合わせを行うことはできませんでした。しかし、生徒会執行部が生徒会マスコットキャラクター城(じょう)くん、北(ほく)ちゃん、城北(しろきた)くんや、スライドを利用して、学校紹介や学校生活を送る上でのアドバイスを工夫して伝えました。新入生代表生徒からは、新しく始まる高校生活への不安はあるけれど、頑張って充実した生活を送りたいと決意の挨拶がありました。最後には、各部の代表者による部活動紹介がありました。