キャリア教育の成果発表を行いました (R1.11.15)

池田町の支援を受けて、キャリア教育プログラムの一環として課外授業「学校を飛び出して、地元で活躍するオトナを取材しよう!」に1年生の6名が参加し、活動してきました。夏休みにふれ愛の家副所長の中村さん、烏骨鶏本舗代表取締役の石原さん、細野ホーム代表の細野さんをインタビュー取材し、一人一枚ずつその成果を記事にまとめました。

この成果発表として15日(金)に、クラスメイトの前でプレゼンテーションを行い、「なぜこのプラグラムに参加したか」「この活動で楽しかった事」「この活動で苦労したこと」「この活動を通じて学んだ事」「今後に生かしていきたいこと」などを、発表しました。聞いている生徒たちも仲間の奮闘ぶりに感嘆すると同時に、キャリアについて考え先へと進んだ様子に触発されたようでした。またその後グループに分かれ、キャリア教育に参加した生徒にインタビューをすることで、成果の共有をしました。

こちらの記事をぜひご覧ください。
→ レポート1 ふれ愛の家副所長の中村武文さん 1
→ レポート2 ふれ愛の家副所長の中村武文さん 2
→ レポート3 烏骨鶏本舗代表取締役の石原千照さん 1 
→ レポート4 烏骨鶏本舗代表取締役の石原千照さん 2 
→ レポート5 細野ホーム代表の細野晃大さん 1
→ レポート6 細野ホーム代表の細野晃大さん 2

東海高等学校空手道選手権大会(R1.11.16/17)

空手道部は、11月16日(土)17日(日)にヤマモリ体育館(三重県桑名市)で行われた、令和元年度第41回東海高等学校空手道選手権大会に1年生の河合妃奈花さん、山口桐奈さん、今西志帆さん、松木香凜さんが女子団体組手競技に参加しました。結果としては、1回戦に静岡県代表の常葉大学付属菊川高校対戦して惜しくも敗れました。今年は1年生のみで参加しましたので、来年以降の活躍に期待したいです。

  

「健康・福祉・エコフェアいけだ」に参加しました。(R1.11.17)

本校科学部が、11月17日(日)に行われた「健康・福祉・エコフェアいけだ」において、上八幡ハリヨを守る会のブースに参加させていただきました。ハリヨを含めた水生生物について来場者に説明したり、子ども達を相手に紙工作体験等を実施させていただきました。ブースには多くの来場者があり、大変好評でした。これからも池田町の貴重な環境保護について、啓発活動を行っていきたいと思います。
 

演劇部の記録

演劇部は7月20・21日に関ケ原ふれあいセンターで行われた西濃地区大会に出場し、優秀賞を受賞しました。続いて8月7~10日に瑞穂市総合センターで行われた岐阜県大会に出場し、奨励賞を受賞しました。また、10月26日に池田中学校で行われたファミリー参観行事に招かれ、池田中学校の生徒と保護者の前で上演しました。

演目;「ワールズエンド・ハッピーエンド」

作者;伊藤貴晴(顧問創作)

 

11月9・10日に池田町中央公民館で行われた岐阜県高等学校総合文化祭西濃地区合同公演に出場し、奨励賞を受賞しました。

演目;「Quarter2019」

作者;宇埜杷なこ・伊藤貴晴(生徒・顧問創作)

いびがわマラソンボランティアに参加しました。(R1.11.10)

いびがわマラソンに本校生徒16名がボランティアとして参加しました。池田高校は毎年、スタート・ゴール係を任されています。プラカードを持ってスタートを待つランナーの皆さんにゼッケン番号(ブロック)ごとに並んでもらいます。今年からフルマラソンのスタート位置が変わり、誘導に不慣れな面もありましたが、無事にスタート係の仕事を終えることができました。
その後、ゴール付近の誘導やゴールしたランナーの皆さんの肩にタオルをかけたり、靴紐に取り付けてあるタイム計測用のチップを外すお手伝いをしました。多くの方から「ありがとう」と声をかけていただき、充実した活動ができました。

芸術鑑賞(R1.11.6)

令和元年11月6日(水)に本校体育館で和太鼓集団「志多ら」を招いた芸術鑑賞会を、開催しました。

身体に響く大きな太鼓の音の迫力のある演奏に、生徒は圧倒されていました。演奏の合間には、ユーモアあふれるトークで楽しませてもらいました。また、生徒と先生の総勢20名ほどがステージに上がり、演奏に挑戦しました。客席と一体感あるステージで、とても充実した鑑賞会でした。

   

     

「JAいびがわフェステイバル2019池田会場」で吹奏楽部が演奏しました。(R1.11.9)

吹奏楽部は、11月9日(土)に「JAいびがわフェスティバル2019池田」で、演奏を行いました。

この演奏は、2年前にJAいびがわからお話をいただき、今回で3回目になります。

演奏曲は、「名探偵コナンメインテーマ」「美空ひばりメドレー」「アンダー・ザ・ シー」「恋」「YMCA」とアンコール曲「ワタリドリ」です。3年生が引退して、現在の部員は14名と少ないですが、多くの観客の方に聴いていただきました。

神戸町文化祭での書道部パフォーマンス(R1.11.3)

令和元年11月3日(日)に、書道部が神戸町の中央公民館大ホールで行われた、「第62回神戸町文化祭(芸術鑑賞の部)」に、岐阜高校、岐阜総合学園高校と一緒に参加しました。文化祭でも披露した「書道パフォーマンス」を、多くの神戸町民の前で堂々と演じました。高いレベルの他校の発表を参観できて、今後のパフォーマンスの参考にしてより高いレベルを追及したいと感じました。

   

「道の駅 池田温泉:秋の音楽祭」で吹奏楽部が演奏(R1.10.27)

吹奏楽部は、10月27日(日)に「道の駅 池田温泉:秋の音楽祭」で、大垣女子短大とともに演奏を行いました。
この企画は、一昨年初めて道の駅池田温泉から依頼があり、この時と昨年は池田中学校とともに参加(昨年は、悪天候で中止)しました。
演奏曲は、「RPG」「美空ひばりメドレー」「ノーダウト」「愛を叫べ」「HAPPY」とアンコール曲に「アンダーザ シー」です。また本校の演奏後に大垣女子短大の演奏を聞き、、人数も多く、レベルの高い演奏に大変刺激を受けて帰ってきました。