月別アーカイブ: 2021年3月

SDGsQuestみらい甲子園 東海エリア大会 最終選考会に参加しました。(R3.3.29)

 2020年度SDGsQuestみらい甲子園 東海エリア大会 最終選考会(オンライン開催)に本校科学部の4名が参加しました。エントリー数114チームの中で、最終選考の12チームに選ばれ、プレゼンテーション動画を作成・オンライン発表を行い、本日授賞式と大会セレモニーが行われました。惜しくも受賞はなりませんでしたが、最終選考に残ったことでメンバーの今後の活動に向けた大きな自信となりました。
 また、他のチームとの交流会も行われ、SDGsの達成に向け、地道な活動が全てSDGsに繋がっており、小さな活動の積み重ねが大切であること、そして多くの人達に伝えていくことの大切さを共有し、今後の活動へのヒントも得ました。

令和3度終業式・離任式が行われました。(R03.3.25)

本日、令和2年度終業式・離任式がWEBで行われました。
終業式は校長訓話のあと、1年生53名、2年生75名の一カ年皆勤者が表彰されました。その後、表彰伝達および後期生徒会役員解任式・前期生徒会役員認証式が行われ、新会長の坪井大輝君が来年度の生徒会運営の所信表明をしました。
終業式に引き続いて離任式が行われました。校長先生の紹介のちご退職・ご転出される方、お一人お一人から最後のお話をいただきました。
→ ご退職・ご転職の皆様の詳細はこちら(pdfファイル)

 

2年生看護・医療ガイダンス(R03.3.11)

放課後を使って看護・医療系希望者を対象にWEBガイダンスを実施しました。本校の特徴は、看護・医療系を目指す生徒の割合が非常に高く、当日参加した生徒は44名で学年全体の28%に相当します(2クラスに分けて実施)。講師はサンビレッジ国際医療福祉専門学校で総学科長をしていらっしゃる廣瀬武先生。医療福祉職10種の仕事内容、患者とのかかわり度、活躍場所等、非常に細かで具体的な説明をいただきました。更には、残りの高校生活で頑張っておくべきことや入試に向けて気を付けるべき点などについてもアドバイスをいただきました。

<参加した生徒の感想>
・今日のガイダンスを聞いて医療に関わる職を沢山知り、より医療に対して理解が深まりました。 私は将来看護師になりたいと思っています。今日の1時間でこれからの看護職について知れたし、早く看護師になりたいという気持ちが強まりました。
・私は医療系に進むか、大学・短大に進むか悩んでガイダンスを受講したのですが、作業療法士という患者さんとの関わりが強く、人々から必要とされる仕事を詳しく知ることができてとても惹かれました。


第35回卒業証書授与式が挙行されました。(R3.3.1)

本日、第35回卒業証書授与式が行われ、育友会会長・副会長様、保護者の皆様にご臨席いただき、151名の卒業生が立派に巣立ちました。
皆晴れやかな表情で入場し、担任の呼名に堂々と起立しました。その後、3年4組の野口愛生さんが卒業生総代として卒業証書を学校長より授与されました。
未だ新型コロナウイルス感染症の流行が終息せず、先行き不透明な世の中ですが、本日の晴れやかな気持ちとともに、力強く新しい人生を踏み出してほしいと思います。