全体行事」カテゴリーアーカイブ

球技大会を行いました。(R3.5.18)

東海地方が例年より早く梅雨入りし、球技大会の実施が危ぶまれましたが、本日18日朝の晴天を受け、予定より前倒しで実施しました。
新型コロナウイルス感染症の蔓延を受け、前年度の球技大会は中止となりました。現在も全校での集合開催の行事は行うことができていません。このような不自由な学校生活の中、少しでも学校生活を充実させたいとの思いを受け、手指・ボールの消毒や接触の回避など徹底した感染症対策を行うことで球技大会を実施をしました。
久しぶりの学校行事に生徒たちはのびのびと体を動かし、ボールを懸命に追っていました。スポーツで十分にストレスを発散し、明日からの学校生活をさらに活力あるものにしてほしいと思います。
——————————————————————————-
大会の結果
[1年生] 男子  優勝 1年2組Aチーム   準優勝 1年1組Aチーム   
            女子  優勝 1年2組Bチーム   準優勝 1年4組Aチーム   
            クラス優勝 1年2組 
[2年生] 男子  優勝 2年3組Aチーム   準優勝 2年1組Aチーム   
            女子  優勝 2年4組Cチーム   準優勝 2年3組Aチーム   
            クラス優勝 2年3組 
[3年生] 男子  優勝 3年4組Aチーム   準優勝 3年1組Aチーム   
            女子  優勝 3年3組Aチーム   準優勝 3年2組Bチーム   
            クラス優勝 3年3組 
——————————————————————————-

令和3年度 入学式(R3.4.8)

4月8日(木)快晴の下、令和3年度池田高等学校入学式が行われました。育友会会長様、副会長様ご列席のもと、入学生が新担任誘導のもと入場し、学校長より入学許可を受けました。その後、新入生を代表して岡部真歩さんが、入学者宣誓を行いました。今年度も新型コロナウイルス感染症の終息が見通せず、全員がマスク着用であったり、国歌や校歌の斉唱等ができなかったりしましたが、新入生の晴れやかな表情が印象的な入学式でした。
また、午前中には、新2年、3年対象にWeb会議システムを利用した新任式、始業式が行われ、その後新しいクラスで最初のホームルーム活動が行われました。
 
     

令和3度終業式・離任式が行われました。(R03.3.25)

本日、令和2年度終業式・離任式がWEBで行われました。
終業式は校長訓話のあと、1年生53名、2年生75名の一カ年皆勤者が表彰されました。その後、表彰伝達および後期生徒会役員解任式・前期生徒会役員認証式が行われ、新会長の坪井大輝君が来年度の生徒会運営の所信表明をしました。
終業式に引き続いて離任式が行われました。校長先生の紹介のちご退職・ご転出される方、お一人お一人から最後のお話をいただきました。
→ ご退職・ご転職の皆様の詳細はこちら(pdfファイル)

 

第35回卒業証書授与式が挙行されました。(R3.3.1)

本日、第35回卒業証書授与式が行われ、育友会会長・副会長様、保護者の皆様にご臨席いただき、151名の卒業生が立派に巣立ちました。
皆晴れやかな表情で入場し、担任の呼名に堂々と起立しました。その後、3年4組の野口愛生さんが卒業生総代として卒業証書を学校長より授与されました。
未だ新型コロナウイルス感染症の流行が終息せず、先行き不透明な世の中ですが、本日の晴れやかな気持ちとともに、力強く新しい人生を踏み出してほしいと思います。

版画大会(R3.2.2)

池田高校の伝統行事、版画大会を行ないました。「愛・友・夢」というテーマから1つを選び、各クラスが畳1枚分の大きさの版画作品を作成しました。
昨年末から原画作成に取りかかり、美術の先生の指導を受けてより良い作品となるよう試行錯誤しました。当日は48枚に分割した版木を彫り、インクの濃さを調節しながら印刷しました。
午後は体育館に作品を飾り、鑑賞・投票を行って最優秀賞と優秀賞を選出しました。

最優秀賞 2年2組(左)
優秀賞  1年1組(中)
優秀賞  2年1組(右)
(画像をクリックすると拡大できます。)
      

キャリア教育講演会(R03.1.28)

池田町にご支援を頂き、2年生対象に1月28日(木)6限にキャリア教育講演会をWEBで行いました。株式会社Releaseの窪田 ゆり先生にご講演をいただきました。社会人として必要な資質や能力、またその能力を養うために今やるべきことは何か、間違えないための進路決定のポイントは何かなど3つのテーマでご講演をしていただきました。来年に向けていろいろ考えるこの時期にふさわしいお話を先生からしていただき、とても有意義な講演会になりました。

   

大学入学共通テスト激励会(R3.1.15)

令和3年1月16・17日に行われる大学入学共通テストを受験する生徒の激励会を、1月15日(金)4限目に開催しました。最初に校長先生からテストに臨む心構えをお話しいただきました。その後は進路指導部長から注意事項の説明を聞き、最初は緊張の面持ちだった生徒たちも気合いの入った様子でした。

   

地域連携による活力ある高校づくり講話(R3.1.7)

令和3年1月7日(木)の5・6限目に、(株)北海道日本ハムファイターズチーム総括本部GM補佐の遠藤良平様を、お招きして「地域連携による活力ある高校づくり講話」を実施しました。講話は2部構成で、前半は日ハムの球団理念を基に池田高校と地域との連携方法をお話しいただき、後半は「夢」「価値観」「自分の特徴」が一致するものを探すのが、将来の進むべき方向を決めるのに大切であるお話をしていただきました。イチローさんや大谷翔平選手の話題も出てきて非常に楽しい講話で、生徒もメモを取りながら最後まで真剣にお話を聞いていました。

   
   

性講話(R2.10.28)

令和2年10月28日(水)の5・6限にWEB会議システムを利用して性講話を行いました。今年度は、ひだまり助産院から助産師の高田奈見先生をお招きして行いました。1か月前に高田先生が出産に立ち会い、取り上げられた赤ちゃんを連れてきていただき、看護師希望の3年生の島岡優衣さんと野口愛生さんが代表で抱かせてもらい貴重な体験をさせてもらいました。また、2年生で生徒会長の増田雅輝くんと保健委員長の坪井大輝くんが、実際にウエイトベルトや冷えピタ等を利用して、女性の生理のときの大変さを模擬体験しました。お話だけでなく、いろんな体験を通して有意義な性講話でした。

       

1・2年生第1回総合学習発表会(R2.10.21)

令和2年10月21日(水)、1・2年生が「総合の探究の時間」(水曜日5限)を利用して計5時間かけて調べてきた内容をグループごとに各クラスで発表しました。1年生は、「池田町の魅力発見!」をテーマに、少人数のグループで具体的な内容を決めて、インターネット等を利用して調べた成果を、画用紙数枚にまとめて発表しました。「池田山」「池田温泉」「道の駅」など、どのクラスでも出てくるテーマもありましたが、「ゴキブリゼロの町」などユニークなテーマもありました。2年生は、「国際理解・文化・平和」をテーマに、日本とアメリカの違い」「岐阜県と沖縄県の違い」などの内容について発表を行いました。次回は1月に第2回目の発表会を予定しています。