ボランティア活動」カテゴリーアーカイブ

SDGsQuestみらい甲子園 東海エリア大会 最終選考会に参加しました。(R3.3.29)

 2020年度SDGsQuestみらい甲子園 東海エリア大会 最終選考会(オンライン開催)に本校科学部の4名が参加しました。エントリー数114チームの中で、最終選考の12チームに選ばれ、プレゼンテーション動画を作成・オンライン発表を行い、本日授賞式と大会セレモニーが行われました。惜しくも受賞はなりませんでしたが、最終選考に残ったことでメンバーの今後の活動に向けた大きな自信となりました。
 また、他のチームとの交流会も行われ、SDGsの達成に向け、地道な活動が全てSDGsに繋がっており、小さな活動の積み重ねが大切であること、そして多くの人達に伝えていくことの大切さを共有し、今後の活動へのヒントも得ました。

(R2.12.13) ボランティア活動・大垣城・大垣公園の清掃活動

12月13日(日) 大垣城および大垣公園の清掃活動のボランティアに、本校生徒2名が参加しました。最初に、SDGsの活動でお世話になっているユネスコ協会の溝口さんに、最初に大垣城内を案内していただきました。石垣の特徴やたらい船の起源となる出来事等について詳しく伺い、大変勉強になりました。 その後、公園内のごみを拾いをしました。

ボランティア活動・香りそよぐ公園の草取りと花壇の手入れ(R2.11.7)

11月7日(土) 「アクアウオーク大垣」敷地内にある「香りそよぐ公園」での草取りや花壇の手入れのボランティアに、本校生徒6名が参加しました。市民ボランティア「グリーンサポーター」の皆さんに公園ができた経緯やコンポストの仕組みについて教えていただきながら、楽しく活動することができました。ありがとうございました。

親子ふれあいなかよし教室ボランティアに参加しました。(R2.2.1)

2月1日(土) 親子ふれあいなかよし教室(池田町中央公民館調理室)に本校生徒7名がボランティアとして参加しました。今回は「バレンタインデーのクッキーを焼こう」ということで、クッキー作りのお手伝いをしました。クッキーの生地はすでに用意してくださっていたので、クッキーの型を作ったり、オーブンで焼く時にお手伝いをしました。個性溢れるクッキーが出来上がり、楽しいひと時を過ごすことができました。

第62回揖斐郡駅伝大会(R1.12.1)

12月1日(日)に行われた、令和元年度第62回揖斐郡駅伝大会に参加しました。
この大会は、中学生チーム45チームと一般チーム51チームの計96チームが、揖斐川町庁舎から霞間ケ渓スポーツ公園の12.7kmを5人でたすきを繋いで争う大会です。池田高校は、野球部とサッカー部が7チーム、教員チームが1チームの8チームが参加しました。結果として、野球部Aチーム(小野川陸空くん、山田翔夢くん、古川潤くん、橋本颯汰くん、宗宮颯大くん)が、一般の部で優勝しました。また、第3区の古川潤くん、第4区の小畠直樹くんがそれぞれ区間賞を取りました。
 

揖斐特別支援学校学習発表会ボランティア(R1.11.30)

令和元年11月30日(土)、揖斐特別支援学校の学習発表会ボランティアに本校生徒5名が参加しました。第Ⅰ部では、ステージ発表を鑑賞させていただきながら、発表が終わる毎に器具の搬出を手伝いました。
第Ⅱ部では、あそびコーナーや野菜の販売のお手伝いをしました。餅つきの体験もでき、楽しく活動できました。

   

「健康・福祉・エコフェアいけだ」に参加しました。(R1.11.17)

本校科学部が、11月17日(日)に行われた「健康・福祉・エコフェアいけだ」において、上八幡ハリヨを守る会のブースに参加させていただきました。ハリヨを含めた水生生物について来場者に説明したり、子ども達を相手に紙工作体験等を実施させていただきました。ブースには多くの来場者があり、大変好評でした。これからも池田町の貴重な環境保護について、啓発活動を行っていきたいと思います。
 

いびがわマラソンボランティアに参加しました。(R1.11.10)

いびがわマラソンに本校生徒16名がボランティアとして参加しました。池田高校は毎年、スタート・ゴール係を任されています。プラカードを持ってスタートを待つランナーの皆さんにゼッケン番号(ブロック)ごとに並んでもらいます。今年からフルマラソンのスタート位置が変わり、誘導に不慣れな面もありましたが、無事にスタート係の仕事を終えることができました。
その後、ゴール付近の誘導やゴールしたランナーの皆さんの肩にタオルをかけたり、靴紐に取り付けてあるタイム計測用のチップを外すお手伝いをしました。多くの方から「ありがとう」と声をかけていただき、充実した活動ができました。

「みの池田ふるさと祭り」に科学部が出展しました。(R1.10.6)

 10月5,6日に池田町中央公民館にてみの池田ふるさと祭りが開催され、6日に本校科学部がブースを出展しました。池田高校科学部は池田町の水生生物の多様性を守る活動をしており、地元の子供たちに少しでもふるさとの生き物について知ってもらうため、トンボの紙工作と淡水魚魚釣りゲームを体験してもらいました。

 

「みの池田ふるさと祭り」ボランティアに参加しました。(R1.10.5~6)

10月5日(土)・6日(日) 「みの池田ふるさと祭り」に本校生徒8名がボランティアとして参加しました。受付やグッズの販売、景品交換などを担当しました。また、ちゃちゃまると一緒にPR活動もしました。皆で協力して、楽しく活動することができました。