交流事業」カテゴリーアーカイブ

3年選挙啓発授業(GoTo知事選)(R2.12.16)

令和2年12月16日(水)に3年生に対してWEBシステムを利用し、岐阜県選挙管理委員会の小竹さん、佐合さん、池田町選挙管理委員会の小寺さんをお招きして、来月行われる「第20回岐阜県知事選」の啓発授業「GoTo知事選」を行いました。すでに2年生の2月の時点で主権者教育として、選挙の仕組みと候補者の選び方や選挙の方法等を学んでいましたが、今回の啓発授業を受けた吉村さんは、「十八歳から投票できるようになったことで、私たち高校生も社会の一員として行動しないといけないと感じた。知事選では親と一緒に投票に行きたい」と話した。

       

令和2年度グローバルイシューワークショップに参加 (R2.12.12)

大垣ユネスコ協会主催のワークショップに、本校2年生のダシルバさんと巣山さんが出場しました。
例年と違いZOOMを利用したオンライン開催で、二人は学校から参加しました。今年度のテーマは、SDGSの中からテーマを選び、英語で意見交換する方法で開催されました。本校の生徒は、「5ジェンダー平等を実現しよう」「14海の豊かさを守ろう」について、発表しました。参加した生徒からは、「すべて英語だったから難しかったけど、いろんな人の意見が聞けて良い経験になった。」「英語の勉強にもなったし、SDGSについても他の人の意見が聞けて参考になった。」といった感想を聞けました。今後の総合的な探究な時間に生かされれることを期待したいと思います。

   

教職を目指す生徒への説明会(R2.11.6)

11月6日(金)に、教員を目指す生徒を対象に説明会を行いました。岐阜県教育委員会教職員課の伊藤課長補佐をはじめ、池田高校出身の二人の先生が講師として来てくださり、採用試験の概要や現場のお話などをしていただきました。実際の授業の様子や学校での活動の写真を見ながら、教員として働く喜び・やりがいについての説明に生徒達は、熱心に耳を傾けていました。
生徒から「教員になりたいという気持ちがより強くなった」「実際に特別支援学校で働く先生の話が聞けて良かった」という声が聞かれ、講習終了後も熱心に講師の先生に質問するなど、生徒にとってとても充実した時間になりました。

   

第2回学校運営協議会(R2.11.5)

11月5日(木)に、池田高校で第2回学校運営協議会を開催しました。当日は、池田町・神戸町の教育長様をはじめ10名の委員全員にご出席いただきました。今年度は、コロナ感染症のため第1回の会議が紙面会議としたため、学校で委員が集まって会議を行うのは今回が初めてでした。まず、最初に授業参観を行い普段の授業の様子を委員の方に観ていただき、引き続き学校から「現状と今年の取り組み」を3部長から説明しました。続いて学校長から「これからの池田高校の目指す方向の提案」がなされました。最後に委員全員からご意見をいただき今後の池田高校の目指す方向を考える、よき方針をいただき有意義な会議でした。(議事の内容は、本校HPに掲載しますのでご確認ください。)

       

中学生向け高校説明会(第1日目)を開催しました(R2.10.10)

令和2年10月10日に高校説明会(第1日目)を開催しました。(今年度は)例年と違って新型コロナウイルス感染対策で、体育館で全員が集まって実施するのではなく各教室でオンライン会議システムを利用して、資料を使った池田高校の説明や、生徒会が中心となって作成した施設案内や学校行事や部活動の様子を紹介するビデオの上映をしました。初日の10日は、台風の接近による雨の中、来春の高校受験を控えた中学校3年生139名の参加がありました。雨のため残念ながら吹奏楽部のパフォーマンス(中庭コンサート)は、中止になりました。
池田高校はキャッチフレーズ「あなたの夢を実現します」を掲げています。池田高校では、生徒一人一人の夢の実現に向けて、教師全員が一丸となってあなたをサポートします。中学生には、わずか半日でしたが、池田高校の良さを実感していただけたことと思います。

  高校見学会での質問に対する回答

 

池田中学校交流事業(R2.9.25)

令和2年9月25日(金)に、本校職員が池田町立池田中学校を訪れ、池田中学校(3年生)との交流事業を行いました。当日のプログラムは、本校職員による出前授業と学級会活動での学校紹介と池田町とのコラボ事業“キャリア教育プログラム”の報告を行いました。同じ池田町で学ぶ中学生と交流ができてとても充実した2時間でした。

 
 

独占禁止法教室(R2.1.31)

 1年生は、1月31日(金)に公正取引委員会から、塚本様と山下様の両講師をお招きして、それぞれのクラスで「独占禁止法教室」を受けました。①市場経済②競争③カルテル④独占禁止法
⑤公正取引委員会の5つのキーワードを中心に、講義とグループワークやロールプレイを交えた授業を通じて、いままで身近な話題ではなかった「独占禁止法」について楽しく学べました。

 
 

租税教室(R2.1.29)

3年生は、1月29日(水)に、税理士事務所から鈴木税理士をお招きして、それぞれのクラスで「租税教室」を受けました。まもなく卒業して、いろいろな場面で税を納めていく3年生が、納める税金の種類、なぜ税金を納めるか、税金はどう使われるか、税の三原則をテーマに学びました。授業を通じて、いままで身近な話題ではなかった税金について楽しく学べました。

 

第62回揖斐郡駅伝大会(R1.12.1)

12月1日(日)に行われた、令和元年度第62回揖斐郡駅伝大会に参加しました。
この大会は、中学生チーム45チームと一般チーム51チームの計96チームが、揖斐川町庁舎から霞間ケ渓スポーツ公園の12.7kmを5人でたすきを繋いで争う大会です。池田高校は、野球部とサッカー部が7チーム、教員チームが1チームの8チームが参加しました。結果として、野球部Aチーム(小野川陸空くん、山田翔夢くん、古川潤くん、橋本颯汰くん、宗宮颯大くん)が、一般の部で優勝しました。また、第3区の古川潤くん、第4区の小畠直樹くんがそれぞれ区間賞を取りました。
 

キャリア教育の成果発表を行いました (R1.11.15)

池田町の支援を受けて、キャリア教育プログラムの一環として課外授業「学校を飛び出して、地元で活躍するオトナを取材しよう!」に1年生の6名が参加し、活動してきました。夏休みにふれ愛の家副所長の中村さん、烏骨鶏本舗代表取締役の石原さん、細野ホーム代表の細野さんをインタビュー取材し、一人一枚ずつその成果を記事にまとめました。

この成果発表として15日(金)に、クラスメイトの前でプレゼンテーションを行い、「なぜこのプラグラムに参加したか」「この活動で楽しかった事」「この活動で苦労したこと」「この活動を通じて学んだ事」「今後に生かしていきたいこと」などを、発表しました。聞いている生徒たちも仲間の奮闘ぶりに感嘆すると同時に、キャリアについて考え先へと進んだ様子に触発されたようでした。またその後グループに分かれ、キャリア教育に参加した生徒にインタビューをすることで、成果の共有をしました。

こちらの記事をぜひご覧ください。
→ レポート1 ふれ愛の家副所長の中村武文さん 1
→ レポート2 ふれ愛の家副所長の中村武文さん 2
→ レポート3 烏骨鶏本舗代表取締役の石原千照さん 1 
→ レポート4 烏骨鶏本舗代表取締役の石原千照さん 2 
→ レポート5 細野ホーム代表の細野晃大さん 1
→ レポート6 細野ホーム代表の細野晃大さん 2