令和4年4月19日(火)実施 2年生工業類型「マナー講習」

2年生工業類型向けに、(株)さんぽうさんから講師をお招きして「マナー講習」を行いました。次週の火曜日から始まる企業実習(デュアルシステム)での様々な場面を想定し、心構えや基本動作、敬語の練習、電話の受け方まで細部にわたり一つ一つ実践を交えながら教えていただきました。これで実習でのマナーは準備万端です。

令和4年4月13日(水)実施 3年次生工業類型 ものづくり講座

工業類型の生徒は3年次に「ものづくり講座」として、「東海職業能力開発大学校」と「国際たくみアカデミー」に毎週水曜日に校外実習に行きます。

4、5月は「東海職業能力開発大学校」にて「産業用ロボットの制御」と「応用過程 シーケンス制御」の講座を受けます。地域に貢献できる人材になれるよう、前向きに取り組んでいきます。4月13日(水)より第1回目の講座が始まりました。

【生徒の声】

〇初めての実習でとても緊張しましたが、先生方がとても明るく楽しく受講できました。自分たちでプログラムを組み、シュミレーターで確認し、最後には実際にロボットを動かしました。貴重な体験ができたので、今後の実習・講座も大切にしていきます。

〇今までロボットのプログラミングはしたことがなかったので、パソコンでシュミレーションをし、オフラインでデータをとばし、オンラインにしてデータを転送することで、やっと機械が動くということもわかりました。実際に機械を動かせた時は、とても嬉しかったです。またこの技術を応用することができれば、もっと楽しくなると感じました。今後の実習でもっと工業の楽しさを知っていきたいと思います。

  

令和4年4月8日(金)実施  始業式・着任式・入学式

4月8日(金)始業式・着任式・入学式が行われました。今年は感染防止対策を徹底し、3つの式典とも体育館で行うことができました。どの式典も新たな山県高校を感じさせるような素敵な式になりました。令和4年度山県高校のスタートです。

令和3年度 2年次生 学校設定科目 生物実験の取り組み vol.4

お茶の水女子大学 湾岸生物教育研究センターより、「バフンウニの卵・精子」を提供していただきました。未受精卵や受精卵の観察、受精の瞬間をリアルタイムで観察しました。また、受精から数日後の観察も行いました。