平成31年2月20日実施 2年生企業実習報告会

本校の2年生では、企業実習(別名「デュアルシステム」)という制度があります。全員では無く、希望者のみとなりますが、1年間かけて校外の企業や施設で毎週1日お世話になりながら、職業観やコミュニケーションの能力を高めることを目指します。
今回は、1年間のまとめとして報告会が行われました。

体験を通して学べたことを、それぞれの思いを込めて発表にまとめることができていました。

 

平成31年2月13日(水)実施 1年生進路体験学習

本校は、1年生向けの進路指導のひとつとして、1日かけて校外の学校や施設などにお邪魔し、進路体験学習を行うというものがあります。

大学の法学部で使用する法廷の教室見学や、コンピューターを使った模擬授業、工具を使っての製作など、様々な分野と内容の体験と学習をすることができました。

2019年1月24日(木)実施 2年生進路研修〈3年生進路決定体験報告〉について

平成31年1月24日(木)7限に2年生進路研修を実施しました。

3年生の進学先決定者、就職内定者のうち8名の生徒が、自身の進路決定に至るまでの取り組みや心がけたこと、苦労したことなどを2年生に向けて話しました。2年生は、自分の将来のことを考えながら、真剣な表情で話を聞いていました。

  

講 師 : 3年生進学先決定者4名、就職内定者4名 計8名

・私はまだ1年あるからといって、後回しにしがちだったけど今のうちからできることは意外にあるなあと思いました。朝のHRに数秒間に合わなくて遅刻になってしまう日があったりしたから、今後は改善していきたいと思いました。ガイダンスやオープンキャンパス、インターネットなどでやりたいことや興味のある学校についてもっと知っていきたいです。(ある女子生徒の感想)

 

・今のうちから早めに決めておく。たくさんのオープンキャンパスに行って自分のやりたいものを見つける。内定を取るまで落ち着いて生活をし、欠席、遅刻がないように意識する。自分の将来のことも考えて何をしたいのかを決めてしっかりと選んでいきたいと思いました。進学の場合、親にあまり負担をかけないように金額面も意識したいです。(ある男子生徒の感想)

平成30年12月10日(月)実施 1年生進路ガイダンスについて

平成30年12月10日(月)の6、7限(14:00~15:40)本校体育館にて、1年生進路ガイダンスを実施しました。

この進路ガイダンスでは、四年制大学、短期大学、各種専門学校より24名の講師の先生をお招きし、各職業分野別(専門分野別)にブースを作りました。生徒は時間帯毎に自分の選んだ3分野のブースで職業に対する心構えや疑問点等について講師の先生からお話を聞きました。

自分自身の進学または就職に直接関わることを聞きまた質問することができたので、どの生徒もメモを取りながら、一生懸命に説明を聞いている姿が印象的でした。ここで感じたことを大切にして、自分の将来に活かしてほしいと思います。

対 象 : 1年生全員
講 師 : 四年制大学、短期大学、各種専門学校より24名
(協力:株式会社 さんぽう)
内 容 : 少人数グループによるインタビュー形式
14:10~14:35 職業別ガイダンス①
14:40~15:05 職業別ガイダンス②
15:10~15:35 職業別ガイダンス③