平成30年8月8日(水)~9日(木)実施 歴史研究部『夏の体験学習』発掘作業体験

歴史研究部では、8月8日、9日の2日間にかけて、関市協働推進部文化課の文化財保護センターのご指導のもと、関市平和通で行われている『古町遺跡』の発掘(本掘)作業現場にお邪魔し、発掘作業の見学と実際の発掘作業を体験しました。

8月8日(水):発掘現場を見学しました!

関市の伊藤さんから「古町遺跡」の説明と発掘作業について説明を聞きました。

8月9日(木):実際に発掘作業を体験しました!

まずは地面を平らに削る・・・

あれ?遺物を発見!

出てきた遺物は、どこから出てきたのか、計測器を使って記録する!

近くを鉄道が・・・思わず激写!

最後に・・・

 今年も関市の文化課文化財保護センターの田中所長をはじめ、伊藤さん、森島さんほか、多くの職員の皆様には大変お世話になりました。懇切丁寧なご指導をいただき、心より感謝申し上げます。ありがとうございました!

平成30年8月4日(土)実施 科学研究部 西武芸公民館特別講座「おもしろ工作」

西武芸公民館 特別講座「おもしろ工作」に、今年も本校の科学研究部が出前講座をしました。

リングを2つ繋いだこの不思議な形の物体は、紙飛行機と同じように飛ぶんだそうです。不思議です。

工作をしながら、楽しく科学を学べていました。

平成30年7月25日(水)~27日(金)実施 中学生向け高校見学会

本校の高校見学会を実施しました。
多くの方々にご参加頂き、ありがとうございました。

授業などの説明、行事の説明、部活動の説明や校内見学ツアーを行いました。
山県高校の雰囲気や魅力が少しでも多く伝われば幸いです。

平成30年7月20日(金)実施 救急救命法講習会2018

本校では毎年夏休みの始まりに、救急救命法講習会が行われます。

今年も体育館1階で、エピペンの使用法や胸骨圧迫、AEDの使用について訓練を行いました。

救急車が現場に到着するまで(’消防庁によると全国平均で8.6分)、1分間に100回を保って、胸の硬い胸骨を、5センチ(乾電池の高さ程度)へこむように押し込みます。

いざというとき、いつでもどこでも対応できるよう、今後も訓練を重ねて参ります。