令和4年10月30日(日)『第33回伊藤園おーいお茶新俳句大賞』 佳作入選!

 

『第33回伊藤園おーいお茶新俳句大賞』の審査結果が発表され、
今年の1月、現代文Bの授業で作った渡邉大稀さん(当時3年生)の俳句が佳作に入選しました。おめでとうございます!

「気がつけば僕の青春時間切れ」

という俳句で、卒業を控えた心情を素直に読んだものです。全国から応募総数194万6,459句の中からの入選ということで、渡邉さんは大変喜んでいました。
本校では、今後も授業を通して、創作活動に励んでいきます。

令和4年度10月 文芸部 活動報告

こんにちは、文芸部です。10月は文芸部の活動が盛りだくさんでしたので、報告させていただきます。

まず、10月10日(月)に長良川国際会議場で開催された「岐阜県高等学校総合文化祭」の総合開会式に出席しました。他の文科系部活動の素晴らしいステージや展示を見ることができ感動しました。また、私たちの今年の部誌『かたくり』11号も展示していただきました。ありがとうございました。

10月15日(土)は、「文芸部交流会」でした。リレートークの聴講とグループ交流があり、県下9校の文芸部員が岐阜県図書館に集いました。グループ交流の部では、小説や詩などジャンルごとに他校の生徒と作品を交換して読み、感想を伝え合いました。同じ活動をしている仲間同士、すぐに打ち解けることができ、自分の作品に対して批評や感想をもらえる貴重な機会となりました。全員、初めての経験でしたが、とても楽しかったです。司会を務めた副部長の井上さん、お疲れさまでした。

10月21日(金)の山高祭では、自由観賞の時間に『かたくり』11号の配付と過去の作品展示を行いました。大変多くの生徒の皆さんが『かたくり』をもらいに来てくれました。今後の活動の励みになりました。本当にありがとうございました!!

以上が、文芸部10月の活動でした。

令和4年10月24日(月)6限実施 1,2年生 進路講話

10月24日(月)6限に1,2年生対象に進路講話を行いました。2年生は体育館、1年生はWEBにて各HRでの視聴となりました。言葉の持つ力やいかにしてやる気を起こしたり、自信を高めたりするのか、など生徒が自分自身をもう一度見直し、これからいかに成長していけるか考える機会となりました。今後も継続して、自分の将来について考えられると良いですね。

令和4年10月5日(水)~実施 図書館10月のテーマ展示

図書館では図書委員生徒による本の展示をしています。

今回の展示テーマは「進路関係の本」です。

職業や各種資格の紹介、面接や作文・小論文対策、一般常識・適性検査・SPI問題、大学学部紹介、推薦入試志望理由書の書き方、働くことについて、など。3年生の就職活動は結果が出てくる頃ですが、1・2年生にも関心を持ってもらえるといいですね。ぜひ、図書館に見に来てください。