演劇ワークショップ① (4/16)

劇団「文学座」の西川信廣氏と女優の竹下景子さんを講師に迎え、第1回演劇ワークショップが1年次生対象で行われました。演劇の技法を介して創造力や表現力を育成する体験型講座です。実際に縄があるように跳ぶ「エア大縄跳び」など俳優養成で使われるゲームの形式でコミュニケーション技術を学びました。ゲームを通して、反応力を高めるためのコミュニケーション(集中力+解放+イマジネーション)の育成を目的としています。(1年次)   

新年度1週間経過!(4/12)

 

 

 

 

 

令和6年度は月曜日スタートの長~い1週間のスタートとなりました。1年次生は緊張の連続であったかもしれませんがクラスでの自己紹介なども順調に進み、よいスタートが切れたのではないでしょうか。週末はゆっくりとして、来週からもみんなでがんばりましょう!(坊主頭の二人は野球部員でも何かやってしまったわけでもありません)

制服セミナー (4/11)

制服の在り方や意義、見た目の第一印象が大切なことなど、正しい着こなしや身だしなみについて講義をしていただきました。社会人に一歩一歩近づいている自分を見つめなおして、自分の身なりや自分の印象がどのように他人に映っているか、考える良い機会となりました。(1年次)

情報モラル講話 (4/10)

(株)NTTフィールドテクノの丸山哲夫様をお招きし、情報モラル講話を聞きました。インターネットに関する様々な問題点や携帯電話の安心・安全な使用方法を学びました。何気ない行動から加害者(犯罪に関わる)になることや被害者になること、また削除することのできない恐ろしさなど実例を交えて話していただきました。便利な道具も使い方を間違えると今後の人生をも左右します。気を付けましょう!

対面式 (4/9)

全校生徒が体育館に集まり、対面式を行いました。生徒会メンバーが作成した学校紹介ムービー上映や、ギターマンドリン部と吹奏楽部による歓迎演奏などがおこなわれました。 全校生徒、力を合わせて本校を盛り上げていきましょう。
対面式終了後は、1年次生に部活動紹介が行われました。

オリエンテーション (4/9)

新入生にオリエンテーションが行われました。これから始まる高校生活の説明や校内ツアー、個人用タブレットの使用(設定)方法などたくさんの説明を聞いた一日でした。真剣に説明を聞いたり、緊張しながら受け答えしたりする様子を見て初々しさを感じました。今後の活躍がとても楽しみです。(1年次)

入学式 (4/8)

本校では在学生司会で入学式が執り行われています。今年度は3年次生の今井蘭利さん、山本清加さんの司会で執り行いました。
本年度は49名の新入生を迎え、本校の特色である少人数教育、きめ細やかな指導の中で、大きく成長していってくれることを期待しています。

 

始業式・着任式 (4/8)

令和6年度の始業式が行われました。その後、着任式で4名の先生の紹介がありました。登校した生徒たちは、昨年度までの高校生活で自信がついたのか、元気ないい顔をしている生徒が多く、教える側としての成長にも期待が持てます。