令和3年4月13日(火)実施 令和3年度 企業実習事前学習 マナー講習を実施しました。

4月13日(火)に企業実習事前学習ということで外部講師をお招きし、マナー講習を実施しました。

今月の27日に開講式、その後一人一人の生徒が地元企業にお世話になります。

目的意識をもち類型選択をしていることもあり、今回14名が講習を受ける姿は「真剣」そのものでした。自分の「ジョーシキ」と企業の「常識」を照らし合わせ、よく話を聞くことができました。もっと知りたい!!学びたい!!という前向きな気持ちがあったからこそだと思います。

改めて・・授業も講習もすべては「受ける側の気持ちも大切」だと私は思いました。


 受講した、工業類型の生徒の皆さんのコメント


「前は、あまり常識がなく、ため口や丁寧語が使い分けれていなかったけれど、今日の講習を受けて、しっかりと丁寧語を使い、マナーもしっかりとして、自分に厳しくしていきたいと思った。」

「今日から実践できることは、授業の開始・終了のあいさつを大きな声で言うことや、腰から30度くらいに曲げて礼をすることです。」

「講習を受ける前は、敬語がしっかり使えると思っていたけれど、いざ人前でやってみると難しく、間違った使い方をしていました。また、人から何か聞かれたりしたときは、まず返事をしてからということも勉強になりました。今日から実践したいです。」

「普段意識せず、いい加減にやっている挨拶や礼でだいぶん印象が変わるということがよくわかりました。仕事をしていく上でチームワーク大切であること、そのためにはコミュニケーション能力が必要になることも再確認できました。」


★★★校長より★★★

◆「さわやかな挨拶」を励行している山県高校です。地元企業の皆さんに、 講習会で学んだことを生かして、心のこもった挨拶と笑顔を届けてくださいね!

2021年4月13日(火)掲載 保健だより4月号

保健だより4月号を掲載しました。
今回は、

  • 健康診断の日程
  • 学校でお世話になる学校保健医ご紹介
  • 尿検査について
  • 保健室使用の約束
  • 災害救済給付制度(学校の管理下でケガをしたときの医療費の給付)

などです。ぜひご覧下さい。


保健だより


4月号 

令和3年4月8日(木)挙行 令和3年度入学式

4月8日(木)、新型コロナウイルス感染症対策を行ったうえで、PTA代表・保護者の見守る中、新入生72名の入学式を挙行しました。新入生代表の小野君が「伝統ある山県高等学校の生徒としての自覚と誇りを持ち、『自主積極』の精神を重んじ、勉強等の学校生活に励むことを誓います」と力強く宣誓してくれました。


★★ 校長より ★★


◆新入生の皆さん、ご入学おめでとう!在校生、教職員一同、皆さんのご入学を心より歓迎します。自分自身の持つ無限の可能性を常に信じ、山県高校での生活を満喫してください。

令和2年9月7日(月)掲載 山高の部活動 野球部 バスケットボール部

山高の部活動
~野球部・バスケットボール部~

休校期間が終わり、部活動も再始動となりました。
7月・8月に行われた練習試合の報告です。
下記をクリックし、続きをご覧ください。

続きを読む