市長による授業(2年生総合探究の授業)

6月27日(月) 2年生の「総合的な探究の時間」で、飛騨市長さんに授業をしていただきました。探究学習の一環として、地域の魅力を維持する上での課題を考え始めた生徒たちに対して、詳細なデータをもとに人口減少を起因とする様々な地域の問題について語っていただきました。課題とは、「理想―現実」の部分のことであり、課題解決に向けた飛騨市の具体的な取り組みを紹介していただきながら、吉城高校の探究学習が将来の地域社会で必要とされている力になるという力強いメッセージをいただきました。市長さんには暑い中、生徒一人一人に問いかけていただきながら、熱心に授業を進めていただきました。御多忙の中、本校の教育活動に貴重なお力添えをいただき、ありがとうございました。

カテゴリー: YCKプロジェクト, 吉高today, 吉高ニュース パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です