1年生普通科数学「課題学習」がありました。

2020年2月14日(金)

1年生普通科の数学の授業では、課題学習(探究学習)を実施します。高大接続改革による入学者選抜では課題解決能力が求められており、理数科で実施する課題研究とともに、普通科でもこのような探究的な学びの機会を設けています。
興味があるものを生徒自身が選択し、探究学習を進め、家庭でレポートの作成を行います。
この活動は毎年行っており、今年も数学を用いた以下の課題を設定しました。教科書には載っていない発展的な課題から、教科書で学習したことを使えば解決できる基礎的な課題までさまざまでしたが、どの生徒も楽しそうに生き生きと活動している姿が見られました。

今年の課題はこちら
(1) n進法の足し算・引き算
(2) 筆算で平方根の値を計算しよう
(3) 折り紙による面積の二等分
(4) 連分数とは何か?
(5) ガウスの消去法

カテゴリー: 吉高today パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です