【 1年生 総合 多様なキャリアから自分の人生を考える 】

総合の時間を使い、地域の大人の人生から自分のキャリア(人生・進路)を考える授業を行いました。

今回のゲストは

●飛騨市で畳屋3代目として海外にも畳を使った新しい商品をつくっている重澤さん

●飛騨へ嫁いだのをきっかけに楽天から飛騨市へ出向という働き方をされている舩坂さん

●高山市の印刷会社の跡取りとしてUターンしながら、新たな挑戦として起業などもしている住さん

それぞれの人生を「人生グラフ」にしてもらい、挫折したとき、挑戦したとき、楽しかった時など、生徒にお話しをしてもらいました。

生徒の感想には

・3人とも人生必ず挫折をしていて、でも何かをきっかけに自分でもう一度頑張っていてすごいと思った。
・自分の仕事にやりがいをもってみえてすごい!
・一度の失敗でめげず、どこが悪かったかなど考えて次につなげたい。
・まだ夢は決まってないけどいいと思えた。夢は決まってないからいろいろなことに挑戦したい。
・友達やまわりの大人の人生をもっと聞いてみたいと思った。

などの感想がありました。

途中、グループをつくって感想を共有したり、ゲストへの質問を考える時間を設けました。生徒から進んで質問をしたり、仲間と感想共有したりする姿が頼もしく思える場面もありました。

いろいろな人の話を聞きながら自分の人生の参考にして欲しいと思います!

カテゴリー: YCKプロジェクト タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です