ソフトボール部が幕を閉じました。

吉城高校ソフトボール部が、7月31日をもって廃部となりました。

部員がどんどん減っていく中で、大会には合同チームで臨んだり、他部活の生徒に助っ人として出場してもらったり、様々な工夫を凝らしてきましたが、この2年間は、大会に出場することがかないませんでした。

しかし、吉城高校ソフトボール部の生徒は、これまでの先輩から引き継いできた明るさを忘れず、日々活動を続けてきました。

最後の練習日となった7月31日は、コーチや前年度まで長くソフトボール部に携わっていただいた先生をお呼びし、合計10人でミニゲームを行いました。

学年も、これまでの経験値も関係なく、みんなで楽しく1つのボールに集中する姿は、吉城高校ソフトボール部らしい最後だったと感じます。

ミニゲーム後は、これまでお世話になった部室を隅々まで磨き、心を込めて挨拶をし、解散となりました。

今後、ほとんどの生徒が他の部活へと転部する予定です。ソフトボール部が一段落しても、挑戦し続ける彼女たちを、今後もよろしくお願いいたします。

これまで、吉城高校ソフトボール部を応援して下さったみなさま、ならびに、吉城高校ソフトボール部の素敵な雰囲気を引き継いできて下さった先輩方、ありがとうございました!

カテゴリー: 吉高today パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です