受験体験発表会

3月1日に卒業した3年生が講師として再び来校し、後輩たちのために自らの受験体験を語ってくれました。進路実現に向けて、心がけていたこと、やっていて良かったこと、後悔していること、自分の3年間を振り返り、後輩たちに、今伝えておきたいリアルなメッセージを熱を込めて語ってくれました。後輩たちは、そんな思いを感じ取り、熱心にノートを取りながら、話に聞き入り、発表が終わった後には、自分の進路に向けての今感じている不安や疑問点を先輩に率直にぶつけていました。後輩たちからの質問に対してどの卒業者も誠実に答え、短時間ではありましたが、吉城高校らしいアットホームな、そしていつまでも心に残りそうな発表会になりました。発表会に参加し、会を有意義なものにしてくれた卒業生の皆さん、ありがとうございました。

カテゴリー: 吉高today パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です