オンライン配信のための職員研修会を実施しました

7月22日(水) 「オンライン配信のための職員研修会

本校では、これまでにICT機器の教員研修会を重ね、コロナ休校期間中に、Web会議システムを活用したオンライン授業やロイロノートでの学習支援の配信を行ってきました。本日はこのノウハウを、全教員で共有するために、8時間目に職員研修会を行いました。
ICT機器に精通している先生はもちろんのこと不慣れな先生たちも、一人で自分の授業を配信しなければなりません。また今後のコロナウイルスの情勢によっては、在宅勤務中に家庭から配信する授業が考えられます。そのためには、今以上に我々一人一人がICT機器の技術を向上する必要があります。生徒や保護者のみなさんも、今後のオンライン学習支援でお気づきのことがありましたら、お気軽にご意見をください。
吉城高校は、今後どんな状況であっても生徒のための学習支援を継続していきます!

カテゴリー: 吉高today タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です