薬物乱用防止についての講座

12月5日(木)7限目

飛騨警察署生活安全課長を講師としてお招きし、

薬物乱用防止についての講座を実施しました。

実際に起こった事例を紹介していただきながら、

薬物の危険性について教えていただきました。

「地獄への入り口」とも言われる大麻は、

使用者が増加傾向、低年齢化しており、

SNSで誰とでもつながることが出来る現代は

特に注意が必要とのことでした。

「薬物使用をすすめられた時が人生の分かれ道!

断る勇気、相談する勇気をもつ」ことが大切です。

 

 

カテゴリー: 吉高today パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です