小学生サイエンス教室を行いました!

8月2日(金)

小学生23名の参加があり、11名の生徒が先生役になって次の2つの授業と実験をサポートしました。

授業・実験ワークショップその1「ラインカーを作ってあそぼう!」では、線の上を走る車(ラインカー)を、はんだ付けにも挑戦して作りました。

授業・実験ワークショップその2「“四色定理”ってなんだ?」では、地図を色で塗り分けるには、最低何色必要なのだろう?という数学の証明問題に取り組みました。

地域の小学生が、理科や数学の授業や実験を通して高校生と交流することで、理数科学に興味を持ち、楽しさを感じてもらうことができたと思います。

 

 

 

カテゴリー: 吉高today パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です