富山大学見学会

7月26日に、1、2年生の希望者を対象にバス2台で富山大学に大学見学に行きました。今年度は1年生44名、2年生29名の73名の参加がありました。

富山大学の教授による大学の概要説明が始めにあり、その次に富山大学に在学している卒業生の先輩方4名(工学部2年池尾さん、経済学部2年住田さん、理学部4年國定さん、人文学部4年森脇さん)に大学での研究のことや、高校生へのアドバイスなど話してもらいました。

大学生協で昼食を取った後に、それぞれ希望の学部に分かれて学部紹介や模擬授業などに参加しました。  「工学部の模擬授業は微量元素についての講義でしたが、炎色反応など、今少し知っていることも多く、高校で基礎を学ぶことの大切さを知りました。(1年女子)」   「人間発達科学部では心理学の講義を受けました。記憶について新しく学ぶことがあり、将来教師を目指している私にとって、とてもためになりました。(1年女子)」

また、医学部看護学科を希望した生徒は、バスで杉谷キャンパスまで移動して学部説明がありました。模擬実習に参加する形での講義もあり、大変興味深いものでした。

カテゴリー: 吉高today パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です