学年別小論文講座

今まで以上に社会が、単に知識ばかりでなく、知識を活用して、多くの人たちを納得させるような意見を出せるための思考力や表現力を求めています。小論文試験の重要性も今後ますます高くなり、そんな中、今年も第一学習者の川端先生にお越しいただき、各学年別に、小論文の基本から近年の入試傾向とその対策にいたるまで、各学年の習熟度に応じて、ご指導いただきました。問いを立て、考察し、意見を述べる一連のプロセスは、小論文だけでなく、様々な場面に応用できるものです。知識を活きたものにするために、生徒の皆さんには今回の講座をきっかけに文章力を高めていって欲しいと思います。

カテゴリー: 吉高today パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です