第1回命を守る訓練

4月25日(木)のLHR活動で、環境・防災委員やLHR運営委員の生徒が司会進行を担当し、「第1回命を守る訓練」を実施しました。事前の準備を万全な状態で行いました。今年度は、火山による災害の動画を視聴し、クラスで話し合いました。学校での備蓄品などについて確認後、直前に日向灘で発生した地震を踏まえ、南海トラフ地震臨時情報について確認しました。

最後に、スマートフォンを利用し「帰宅確認メール」の配信及び返信の訓練を行いました。

【バスケットボール部】県総体(IH予選)地区予選の報告

4月27・28日に県総体(IH予選)地区予選が開催されました。

本校が会場となり、男女とも慣れ親しんだ体育館でゲームに臨みました。結果は以下の通りです。

〔男子(トーナメント戦)〕

○ 斐太 87-51 吉城 ×

○ 斐太 87-45 高山工業 ×

〔女子(リーグ戦)〕

○ 斐太 64-49 益田清風 ×

× 斐太 25-56 飛騨高山 ○

女子は残念ながら県大会への出場は叶いませんでしたが、3年生最後の大会にふさわしい持てる力を出し切ったゲームでした。

男子はトーナメント1位となり、5月18日から始まる県大会に出場します。

また、大会当日は応援に来てくださった多くの保護者から熱い声援もいただきました。ありがとうございました!

【ハンドボール部】 令和6年度岐阜県高校総合体育大会飛騨地区予選会ハンドボール競技結果報告

5/5(日)飛騨高山ビッグアリーナにて上記の大会が行われました。

結果は以下のとおりです。↓

【男子】

VS高山工業高校 35-24(前半:19-8/後半:16-16) 勝利

【女子】

VS益田清風高校 20-6(前半:3-8/後半:3-12) 勝利

 

3年生にとっては最後の公式戦となる大会が始まりました。今週から県大会があるので、これまでの練習の成果が発揮できるようチーム一丸となって頑張ります。

応援、よろしくお願いします!

IH飛騨地区予選 結果報告

5月4日(土)に行われたⅠH飛騨地区予選に本校女子バレーボール部が出場しましたので、結果を報告します。

【第1試合】VS益田清風高校
第1セット 11―25
第2セット 16-25

序盤から苦しい展開の試合となりましたが、その中でも笑顔を忘れず、互いに声を掛け合って試合に臨む姿が印象的でした。県大会出場はかないませんでしたが、素晴らしい試合だったと思います。

3年生は本大会をもって部活動を引退します。部活動を通して身につけた力を今後の糧としてくれることを期待しています。

【吹奏楽部】キタニ春爛漫フェスティバルに出演いたしました

4月20日(土)株式会社キタニ(高山市松倉町)で開催された「キタニ春爛漫フェスティバル2024」で吹奏楽部が演奏を披露しました。

当日は2ステージの発表を行い、高山市内外からの来場者の皆様からあたたかい御声援と拍手をいただきました。岐阜県教育長 堀 貴雄 様にも参観していただきました。

この事業は、NPO法人フィン・ユール・アートミュージアムクラブ様から毎年招待されており、今年で5回目の出演となります。

新メンバーとなって初めてのステージ発表の機会となり、入部したばかりのメンバーも参加・演奏しました。

今後、さらにパワーアップした姿をお見せできるように部員一同、楽しく、協力しながら活動していきたいと思います。

スプリングチャレンジカップ大会 結果報告

4月28日(日)に行われたスプリングチャレンジカップ大会に本校女子バレーボール部が出場しました。本大会は、県内の参加校を複数リーグに分けて行うトーナメント戦です。以下に結果を報告します。

【第1試合】ⅤS郡上高校

第1セット 25―22

第2セット 25―20

 

【第2試合】VS岐阜北高校

第1セット 25-21

第2セット 25-18

 

【第3試合】VS関商工高校

第1セット 25―15

第2セット 25-15

 

新入部員を迎えて初めての大会ということもあり初めは緊張も見られましたが、徐々に斐太高校らしいバレーを取り戻し、参加リーグにおいて優勝することができました!

次の大会はIH地区予選です。マネージャーが「返り咲く」の願いを込めてお守りを作ってくれました!チーム一丸となって地区予選もがんばります。応援よろしくお願いします。

「自己理解のための検査」をしました

4月25日(木)LHRの時間を使って、1・2年生が「自己理解のための総合質問紙調査」を行いました。これは、充実した学校生活を送れるように役立てるもので「自己認識」「社会性」「学級環境」「生活・学習習慣」の4つのカテゴリー、106問の質問で構成されています。全てのクラスで、自分をみつめ真剣に回答する様子が見られました。分析結果を生徒は自分自身の内面理解に、担任は生徒理解及び学級経営に活用していく予定です。

令和6年度 交通安全講話

4月18日(木)のLHR時に全校生徒・職員を対象に、高山警察署 交通課 交通課長 辻 直人様より、「自転車事故の現状と交通事故防止について」講話をいただきました。

①高校生の交通事故の実態

②自転車運転のルール

③ヘルメット着用の必要性

④事故にあってしまった時の対応

⑤事故の被害にあった家族の心の痛み

生徒の感想
・自転車関連の事故の当事者に高校生が突出して多いことを初めて知りました。被害者にも加害者にもならないよう、改めて登下校の時など交通安全の意識を高めていきたいです。

令和6年度新入生歓迎会

4月10日(水)、体育館にて令和6年度生徒会執行部による新入生歓迎会が行われました。

歓迎会では生徒会執行部が主導して、新入生に向けて、行事紹介と部活動紹介、校歌練習を行いました。歓迎会の最後には2年次生の河野慧士郎さんから1年次生の山口一樹さんへと白線の授与が行われ、山口さんから新たに斐太高校の一員となることへの思いが述べられました。これまでつながれてきた斐高生の思いが今年の1年生にもつながれていくことを期待しています。

Copyright © 岐阜県立斐太高等学校 All Rights Reserved.