エンパワーメントプログラム

12月25日(水)~27日(金)の3日間にわたり、本校を会場にして、エンパワーメントプログラムが行われました。岐阜北高校、加納高校、岐山高校、長良高校の4校から生徒が参加し、全て英語を用いて、テーマ別ディスカッションやプレゼンテーションに取り組みました。

<参加生徒の感想>

・全てが新しい挑戦で、毎日がすごく楽しかった。自分を見直すことができた。

・英語で自分の考えを伝えることはとても難しかった。でも、自分の知っている単語やジェスチャーを用いて、最後まで伝えることをあきらめなかったことは、とても大きな成長だと思う。また、難しい問題に対しても「自分はどう思うのか」「何故そう思うのか」をたくさん考えることができ、とても貴重な体験だった。

・自分の中で、勝手に思い込んでいた事への考え方が変わったし、色々な意見を聞くことができて、とても貴重な時間だった。自分の将来につながりそうなコンテンツばかりだった。

 

 

外務省職員による高校講座

12月13日(金)7限に、外務省職員による高校講座を行いました。

講師 中野 美智子 氏

(総合外交政策局国連企画調整課 国際機関人事センター 課長補佐)

 

外務省の役割や仕事を紹介、途上国支援について日本の取り組みや、放課後に希望生徒を募り、講師との座談会を開いて下さいました。

<生徒の感想>

・高校、大学のうちに、テストのための勉強だけでなく様々な経験を積んでおこうと思った。

・国際機関に勤めるには、大学院に進学することや留学をすることで高い専門性を身につけることが大切だとわかった。

・自分の興味の幅を広げるため、日本のニュースだけでなく海外のニュースにも目を向けようと思った。

第二回 社会人OBによるキャリアガイダンス

12月2日(月)16:30~17:30 に第二回 社会人OBによるキャリアガイダンスを行いました。

 

 

講師 大原泰次郎 氏(国際テニス連盟公認審判員)

内容 「岐阜からグランドスラムへ」

講師自身の高校や大学時代、大学退学後などでの様々な経験を踏まえ、テニスの国際審判になるまでの過程や様々な経験、世界大会の裏側などをお話し頂きました。

 

<生徒の感想>

・自分も大原さんのように、自分のやりたいことを追い求めていくような人生にしたいと思った。

・世界で活躍するには、英語だけでなくフランス語やイタリア語などを自ら学ばなければならないのだと知った。

・英語をもっと勉強しようと思ったし、留学にも興味が沸いた。

・日本ばかりに目を向けるのではなく、グローバルな視野を持って行動をしていきたいと思った。

・大学や学部で人生の進路がすべて決まるわけではないと知ったので、自分が興味をもったことは積極的に調べていきたいと思った。

芸術教室

11月11日に、長良川国際会議場メインホールで芸術教室が開催されました。今年度は「学校寄席~桂かい枝の英語落語~」と題し、英語落語、曲芸などを鑑賞しました。

普段はなかなか鑑賞できる機会のない落語という文化に触れる貴重な体験ができました。

また、ステージに上がり実際に落語や曲芸を体験をした生徒もおり、会場は大いに盛り上がりました。

11月 2年生集中学習会

11月23日(土)・24日(日)の2日間、

2年生の希望者約140名が参加して集中学習会を実施しました。

テスト前の部活が休みの時間を利用し、学校で1日9時間×2日の学習を行いました!

 

生徒たち1人1人集中し、良い環境で学習ができていました。

 

 

~2日目 ミーティングの様子~

進路指導部長からの話

 

 

2日間を終えて、多くの生徒が達成感を感じているようです。

この経験を自信にして、今後に生かしてもらいたいと思います。

 

~参加者の感想~

・これだけ長い時間集中できるということを知り、自信になった。

・普段、スマホを触ってしまう時間を我慢できた。

・周りが頑張っているのを見て、刺激を受けた。

・これからも、これくらい集中して学習していきたい。

11月7日薬物乱用防止講話

1年生対象に、学校薬剤師の望月祐子先生による薬物乱用防止講話を行いました。「身近な依存性薬物から」をテーマに、カフェイン中毒や10代に多い医療用薬品の乱用、大麻、依存症について教えていただきました。大麻については、大麻乱用増加の理由、大麻乱用を防止するために、身近な人に誘われた場合の断り方についてグループワークを行いました。

【生徒の感想】

・薬物乱用は違法ドラックを使用したときのことと思っていたが、医薬品やカフェインなど、普段飲む物で大量に摂取する場合でも薬物乱用になってしまうことに驚いた。

・自分には遠い話と思っていたが、SNSで知らない人からでも入手していたり、未成年の大麻使用が増加していると聞き、正直怖くなった。

・依存症はとても身近に感じた。自分はスマホ依存かもしれないので「ヤバイ!」と思った。

 

第1回 社会人OBによるキャリアガイダンス

11/5(火) 16:30~17:30

第1回 「社会人OBによるキャリアガイダンス」を開催しました。

 

コミュニティサポートスクエア理事長の杉浦さんを迎え、NPO法人として行ってきた活動(石巻焼きそばの活動、大人も子供もOK食堂 等)のルーツや目的、仕組みをお話し頂きました。

 

 

 

<生徒の感想>

・ボランティア活動等の意義などは考えたことがなく、刺激になった。

・8050問題など、様々な形で困難を抱えている人々がいることを知り、驚いた。

・人生は大学進学のみでは決まらず、様々な経験が必要なんだと知った。

・様々な経験をして、自分のしたいことを模索することが大切なのだと知った。

 

 

 

 

 

 

 

2年生 志望別説明会

10月30日(水)、10月31日(木)の放課後、2年生対象の「志望別大学説明会」が実施されました。

河合塾から講師を招き、「名古屋大学文系・理系」「岐阜大学及び国公立大学文系・理系」「東京大学、京都大学、医学部医学科」に分かれ、それぞれの入試の傾向や対策を聞きました。

【講義中の様子】

 

参加した生徒からは「今日から始めます!」「これをきっかけに頑張りたい!」といった前向きな発言が多く聞かれました。受験まであと1年余りとなった2年生にとってよい刺激になった説明会でした。

1年生 進路講演会

10月25日(金)15:00~16:00

1年生生徒を対象に「進路講演会」を開催しました。

 

【講義中の様子】

 

講師に、東京大学大学院教育学研究科  臨床心理学コース 教授 高橋 美保 先生をお招きしました。先生は、本校の卒業生でいらっしゃいます。

生徒達は、先生のお話に、熱心に耳を傾けていました。