救急法講習会

6月5日(火)午後、、職員対象の救急法講習会を行いました。

高山消防署の救急救命士より救急蘇生法の重要性について学び、心肺蘇生法及びAED使用の手順の実技研修を受けました。

講習会終了後には、熱中症対応を共通理解するとともに、予防策としての水分補給について学ぶ機会を持ちました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です