名古屋大学「第2回出前講座」が実施されました。

9月18日(火)の放課後に進学指導重点校事業の一環で行われている名古屋大学「第2回出前講座」が実施されました。今回は法学部より教授を招き、東洋政治思想についての研究や、名古屋大学独自の国際的なプログラムについての話を聞きました。「自分が思っていたより、法学部では幅広い研究ができるということが分かった。」と感想を述べている生徒がいました。

北高祭(体育祭)

9月6日に体育祭が行われました。

様々な競技で大いに盛り上がり、自分の団を一生懸命応援する姿も多くありました。

結果は

競技の部 優勝:玄武 準優勝:白虎

応援の部 優勝:青龍 準優勝:朱雀

となりました。

悔しい結果となった団もありましたが、練習してきた期間も含めて思い出に残る体育祭になりました。

北高祭(文化祭)

9月3日、5日に文化祭が行われました。

台風の影響で2日目が順延となりましたが、多くの保護者の方、卒業生の方にご来場いただきました。

各クラス文化委員を中心に、この日のために長い時間をかけて準備してきました。

工夫が凝らされた様々な展示や企画、演劇が校内を彩りました。

「中学生のための高校見学会」

本日、「中学生のための高校見学会」を行いました。

1,000人を超える中学生・保護者に参加していただきました。放送部による学校紹介やコーラス部による校歌紹介、補習の見学等をしました。

参加した中学生が少しでも北高に興味を持っていただけると幸いです。

高校見学会は明日も行われます。

 

<映像による学校紹介>                       <校歌紹介>

 

岐阜希望が丘特別支援学校との交流を行いました

7月19日(木)の午後、ボランティア委員の生徒が岐阜希望が丘特別支援学校へ訪問し交流を行いました。まず自己紹介などをした後に、一緒に歌やゲームなどの活動を行いました。

今回交流をした岐阜希望が丘特別支援学校の生徒の皆さんは、9月3日(月)の北高祭に来てくださる予定です。

野球部 第100回全国高校野球選手権記念岐阜大会2回戦勝利!

野球部が、土岐商業高校との激戦を、7×-6のサヨナラ勝ちで制し、3回戦進出を決めた。序盤は、北高打線が爆発し着実に得点を重ねる。投げてはエース横田が相手打線を封じる。終盤に追いつかれるも、最後まで踏ん張り、逆転は許さなかった。9回裏、四球と安打でチャンスを作り、サヨナラ安打で試合を決めた。甲子園出場経験もある強豪校にも堂々と戦い抜いた。限られた練習時間ながらも、文武両道の精神で、一人一人の工夫で質を向上させ、考える野球を目指してきた北高野球部。夏の大舞台でその成果を存分に発揮した。

暑い中、応援ありがとうございました。選手たちに勇気を与えていただき、本当にありがとうございました。次は7月18日(水)、岐阜高校との試合(会場:長良川球場)です。チーム一丸となって頑張ります。応援よろしくお願いします!

名古屋大学「出前講座」が実施されました。

進学指導重点校事業の一環で、名古屋大学「第1回出前講座」が行われ、名古屋大学の教授による模擬授業が放課後に実施されました。1年生から3年生まで、計64名の生徒が参加しました。今回は工学部のマテリアル工学科の授業で、化学と物理を融合させた非常に興味深い学科であることが分かり、生徒も熱心に授業を受けていました。

職員研修会「対話的で深い学びの創造」

7月11日(水)に「次期学習指導要領を見据えたカリキュラム開発事業」第1回職員研修会を行いました。

学習院大学文学部教育学科教授・東京大学名誉教授の佐藤学先生をお迎えし、「対話的で深い学びの創造」というテーマで講演していただきました。

なお、11月7日(水)にカリキュラム開発事業発表会を予定しております。