電子機械科

 

電子機械科の特色

1.製造業への就職につなげる授業内容 
本校の所在する地域は製造業が盛んであり、本科卒業生も製造業、特に自動車産業への就職が多くなっております。
そこで本校電子機械科では、時代のニーズに合わせた内容の授業を行い、就職先でのリーダーとなれる生徒を育成します。

2.自立した社会人を目指す  

社会人の基本となる挨拶・礼儀やルール(校則・法律)を守り、また自分のやるべき事について、学習面や部活動、資格取得など自主的にできるように指導していきます。

3.クリエイティブなものづくり  

ものづくりや製造現場で必要な自動化(AUTOMATION)のためには、機械加工に関する知識や、電気(特に電子制御)に関する知識など、広い分野の知識と技術が必要です。これらの知識と技術を、座学だけでなく実習や課題研究等通して身につけ、クリエイティブなものづくりを支援していきます。

<実習プログラム>
機械・自動車・電子・制御の4分野にわたって、広く知識と技術を習得します。

 電子機械科専門科目  1年 2年 3年
 工業技術基礎
 電子機械実習
 情報技術基礎
 機械設計
電子機械製図
 機械工作 選択
 電気基礎 選択 選択
 原動機 選択
 電子情報技術 選択
 自動車工学 選択
 電子回路 選択
 課題研究

<将来役に立つ様々な資格の取得をサポート>

 取得可能な資格

・技能検定(旋盤)
・第二種電気工事士
・危険物取扱者(乙種・甲種)
・工事担任者(DD第三種、AI第三種)
・ガス溶接技能講習
・機械製図検定
・基礎製図検定
・計算技術検定
・情報技術検定
・QC検定(品質管理)
・テクニカルイラストレーション(手書き部門3級)