2年生インターンシップ・進学ガイダンス

2月6日(水)・7日(木)の2日間、2年生の就職希望者には希望企業へのインターンシップ、進学希望者には進学ガイダンスを実施しました。いよいよ、4月からは進路決定の大切な時期に入りますので、生徒達は真剣に取り組むことが出来ました。

<インターンシップ参加者の感想>

感想① 金融系
実際に働いている大商の先輩方と一緒に業務をこなしながら様々なお話を聞くことができました。社会人としての苦労は多くありますが、それ以上にお客様との触れ合いによりやりがいも多くあることが分かりました。お世話になった方のような立派な社会人となれるように、残された高校生活も頑張りたいと思いました。

感想② 販売職系
学校では学ぶことができないような実習や体験ができ、働くことの大変さを実感できました。お金を稼ぐためには、一日中商品を運び、足腰が痛くてもお客様の前では笑顔を絶やすことができません。社会に出るということは机に座って授業を受けている学校生活よりも、はるかに厳しい生活が待っていることに気づきました。この経験を、今後の自分の進路決定に活かしたいと思います。