中部山岳国立公園活性化プログラム勉強会

8月31日(木)に中部山岳公園活性化プログラムの取り組みとして、勉強会を実施しました。当日は、この活動に取り組む2年生13名の生徒が高山市内にある若者等活動事務所(村半)にて、高山市環境政策推進課 山郷係長、飛騨山脈ジオパーク推進協議会 松田事務局長のお二人から、中部山岳国立公園、中部国立公園活性化基本構想などの概要、乗鞍岳、乗鞍山麓五色ケ原の森の概要と飛騨山脈の成り立ちなど、奥飛騨温泉郷の概要などについてお話聞きました。

この事業は、本校が進めているFRH(地域共創フラッグシップハイスクール)事業の地域活性化プログラム活動の一つとして実施されました。この勉強会をけて、現地視察を行い、研究を進めていきます。