命を守る訓練

6月18日(木)のLHRで、「命を守る訓練」を実施しました。環境・防災委員やLHR運営委員の生徒が司会進行をし、最初に「減災力テスト」を行いました。次に、平成30年西日本豪雨災害についてのDVDを視聴後、各自の実体験を話し合い、今後予想される災害や指定避難場所等の確認等を行いました。「災害から自身の身を守るには、自ら行動し、情報を集め対策することが大切だと分かりました」「私達高校生も、自分の身は自分で守り、かつ誰かのために動けるように自覚をもって行動していきたい」などの感想が寄せられました。放課後には「帰宅確認メール」の配信及び返信の訓練を行いました。