第1回 スタディサポーターの派遣を実施しました

岐阜北高生が中学校に出向き、中学生に対して学習支援や進路相談を行いました

日 時 平成29年 9月29日(金) 放課後

実施中学校       中学生参加人数   北高生参加人数
岐阜市立岐阜清流中学校     17名       11名
岐阜市立岐阜中央中学校      5名        7名
岐阜市立島中学校         7名       20名
岐阜市立精華中学校       17名       12名
岐阜市立東長良中学校      30名        6名

合計    76名       56名

[岐阜市立精華中学校]

[岐阜市立東長良中学校]

中学生の感想より
・今までわからなかったことや、学習の仕方など学べることがたくさんあって学習に今まで以上に向き合えた。
・話をしている時に自分の話に共感してくださったりして、安心することができました。うれしかったです。
・数学は一番苦手な科目だったけど、本の解説より分かりやすく教えて下さって、すごく良い経験ができました。
・先輩の言葉は今まで聞いてきたアドバイスより重みを感じ説得力がありました。また、自分の迷っていたこと、不安だったことを解消してもらえたので心が軽くなりました。
・とにかく楽しかったので、また開いて欲しいです。
・今まで遠くにあるように感じていた高校を身近に感じるいい機会になりました。
・受験のアドバイスを頂いたので、勉強へのモチベーションが上がりました。
・受験当日の様子など、なかなか聞けないことを聞けて良かったです。苦手分野の所でどのような解き方をすればいいか分かりやすく教えて頂いて貴重な体験でした。

高校生の感想より
・自分が説明する立場になると、理解していないとできないんだなと思ったし、とても時間が過ぎるのが早かった。こちらのためにもなった。こういう交流をもっと増やして欲しい。
・人に教えることの難しさを痛感しましたが、コツをつかんでくれるのがとてもうれしくて、やりがいを感じました。
・後輩に教えて、わかってもらえたときは素直にうれしく、楽しむことができました。行く時はとても不安だったけど一緒に考えることができていい経験になりました。
・あまり人に教えたりすることが恥ずかしくてできないけど、すごく楽しいいと思えたし、不安がいっぱいだったけど、スタディーサポーターをやってよかったと思った。教えることの大変さとか、自分自身も中学生から教えてもらえることとかあって、とても良い経験でした。自分の夢につなげていけたらいいなと思います。