ラグビー部

概要

 昭和23(1948)年創部の、岐阜県内で一番古いラグビー部の1つ。部訓である「一所懸命」の精神で闘う。キャッチフレーズは“MOTOSU RUGBY -since 1948-”。
【本巣松陽高等学校ラグビー部OB会 HP】 https://motosu-rugby.jimdo.com/

主な戦績

昭和28(1953)年   全国高等学校選手権大会岐阜県予選 優勝

昭和29(1954)年   全国高等学校選手権大会岐阜県予選 優勝

昭和33(1958)年2月 高等学校新人ラグビー大会 優勝

体制

【顧問】 
藤井 健司(監督)、西尾 侑一(部長)

【部員数】 
5人  〔内訳〕 選手4人(2年4人)、マネージャー1人(3年1人)

【活動】(原則) 
平日:月曜日・水曜日・金曜日に2時間程度
休日:土曜日に3時間程度。

コメント

ウエイト(筋トレ)で体幹を鍛えながら、青春を楽しもう!