学校長より

大正9年に開校した本巣中学校を前身とする本校は、その間、数多くの有為な人材を輩出してきました。現在、「地域社会に貢献する人材の育成」をミッションと捉え、校訓「質実剛健」「克己邁進」の下、「『知・徳・体』の調和のとれた、人間性豊かでたくましく生きることのできる生徒の育成」を目標に、日々の教育活動を展開しています。
本校を巣立った生徒が、将来、自分の置かれた場所でひたむきに努力し、周囲を明るく、幸せにする「一隅を照らす」人となるべく、職員一同取り組んでいます。