進路指導部

キャリア講演会

平成30年11月15日(木)14時50分から、本校体育館におきましてキャリア講演会を実施しました。全校生徒、全職員に加え保護者も70名程度参加しました。講師は、大学研究科・フリーライター・教育ジャーナリストで株式会社キッズ・コーポ―レーションに所属されている山内太地(やまうちたいじ)先生です。「将来の進路の選び方―大学ジャーナリストが語る、時間と学費を無駄にしない学校選び―」という演題で、山内先生の体験談を交えながら、生徒を巻き込んでの大変有意義な講演でした。以下は生徒の感想の抜粋です。

・自分の考えていたことが、良い意味で揺らぎました。これからは視野を広めて志望大学を選んでいきたいと思います。
・とてもわかりやすかった。これからの進路を決めていく上で大事な話ばかり聞くことができてためになりました。自分は進路未定ですが、今この話を聞けたことは大変良かったと思います。
・最初から最後まで面白く聞くことができました。理系、文系に関係なく大切なところは同じだと思いました。
・講師の方の話し方や内容がとても興味深くて最後まで集中して聞くことができました。「自分のやりたいことは何か」「社会は何を求めているか」「自分の好きなことは何か」3つに共通して納得のできる職業選び、大学選びをしたい。
・面白おかしく日本の内情や世界のあれこれ等を教えていただき聴きごたえのある話でした。世界17ヵ国、日本の全大学を周ってきたというキャリアの持ち主から発せられる言葉は一つ一つに破壊力があり、自分の持っていた大学の知識が根本から崩されました。