中学生一日入学

10月3日(水)に中学生1日入学が行われました。約350名の中学生が来校し、授業や先輩と語る会を体験しました。半日という短い時間ではありましたが、中学生だけではなく本校の生徒においても、多くの中学生と対話する中で自らの生活を振り返ることができるなど、非常に有意義な行事になりました。

前期が終了、10月から後期期間

前期期末考査が9月28日(金)に全て終わり、斐太高校の前期期間も無事終えることができました。例年以上に台風などによる休校が相次いだ年ですが、計画されていた学校行事は無事に実施することができました。
前期終業式後、部活動の伝達表彰・壮行会が行われました。文武両道を実践する斐太高生の姿を逞しくみることができました。
また、この式典から有斐会でご購入いただいた新しい校旗を使用させていただいています。
10月1日から後期期間に入ります。

秋の交通安全啓発活動

9月20日(木)、家庭クラブ委員がさとう三福寺店とGENKY高山三福寺店で交通安全啓発活動を行いました。買い物にみえたお客様に対し、1年生家庭クラブ員が製作した「豆ストラップ人形」を手渡しながら笑顔で交通安全を呼び掛けました。あいにくの雨でしたが、多くの方々に声を掛けさせていただくことができました。

【陸上】飛騨地区史上初!県内進学校初!第47回県高校新人大会 男子総合優勝!!!

9月15日(土)~16日(日)に長良川競技場において第47回 岐阜県高等学校新人陸上競技対校選手権大会が開催されました。
そこで本校陸上競技部男子が飛騨地区史上初、県内進学校初、男子総合優勝を果たしました!女子は総合4位)
詳細な結果は以下の通りです。

男子総合優勝(飛騨地区史上初、男女通し進学校初) トラック部門優勝

男子400m    第5位 野村 航史 (2F 馬瀬中出身)

男子800m    第2位 山下 唯心 (2D 国府中出身)
第3位 清水 宝  (2D 宮中出身)
第6位 山腰 陸斗 (1C 宮中出身)

男子110mH   第2位 田中 廉治郎(2D 中山中出身)
第4位 浅田 晃央 (2E 松倉中出身)

男子400mH   第1位 浅田 晃央 (2E 松倉中出身)

男子3000SC  第2位 清水 宝  (2D 宮中出身)
第3位 山下 唯心 (2D 国府中出身)
第4位 大森 藍  (2F 神岡中出身)

男子 棒高跳    第1位 田中 廉治郎(2D 中山中出身)

男子 三段跳    第5位 仲村 颯祐(1G 中山中出身)

男子4×400mR 第2位
大坪 龍之介(2G 中山中出身)- 野村 航史 (2F 馬瀬中出身) - 田中 廉治郎(2D 中山中出身) - 稲田 幹大(1E 中山中出身)

女子総合 第4位  女子トラック部門 第3位  女子フィールド部門 第6位

女子100m     第1位 竹腰 奈未(1F 日枝中出身)

女子400m     第2位 村田 真悠(1A 国府中出身)

女子800m     第3位 清水 ひより(2E 中山中出身)

女子100mH    第6位 石本 彩夏(2C 中山中出身)

女子走高跳      第1位 花川 心海(2G 中山中出身)

女子やり投      第2位 今井 菜月(1E 竹原中出身)

女子4×100mR  第2位
竹腰 奈未(1F 日枝中出身) - 石本 彩夏(2C 中山中出身) - 菅沼 琴音(1G 日枝中出身) - 片桐 未悠(2E 中山中出身)

女子4×400mR 優勝
村田 真悠(1A 国府中出身) - 石本 彩夏(2C 中山中出身) - 花川 心海(2G 中山中出身) - 竹腰 奈未(1F 日枝中出身)

以上のメンバーに加え、

女子3000m 田中結子(2D 松倉中出身)は上位者が東海新人大会出場を辞退したため、繰り上がり出場決定。

以上計19名+リレーの補欠を加え26名が10月27,28日に静岡県草薙総合運動陸上競技場で開催される第21回東海高等学校新人陸上競技選手権大会に出場します。

応援よろしくお願いします!

平成30年度体育祭を行いました

台風の過ぎ去った9月6日。青団・赤団・黄団そして黒団(体育祭実行委員会)が、夏季休暇から準備をしてきた成果をぶつけ合いました。グラウンドを華やかに彩る応援合戦や黒団の企画した新競技など、各団の工夫を凝らした創作が体育祭を大きく盛り上げました。小雨がちらつく時間もありましたが、各団の最後まであきらめないという熱い思いは雨を突き返し、中断することなく全競技を終えることができました。

総合成績  優勝 青団  準優勝 赤団  3位 黄団
応援合戦  1位 赤団  2位  青団  3位 黄団

平成30年度 育友会PTフォーラム

9月7日(金)19:00より,高山市民文化会館において育友会主催PTフォーラムが開催されました。卒業生3名,卒業生の保護者2名の計5名を発表者としてお招きし,「受験への取り組み それぞれの立場から」というテーマで,ご自身の体験談や思い等をお話ししていただきました。当日の出席者数は247名,後半は進路指導主事を交えて,充実したシンポジウムとなりました。

第3回命を守る訓練

8月30日(木)、地震を想定した「第3回命を守る訓練」を行いました。落下物等から身を守るシェイクアウト訓練の後、避難経路を通って体育館へ避難し、居住地ごとの集団下校班で点呼を行いました。消防署員の方からは「斐太高生らしい、落ち着いた避難の様子であった。高校生として常に考えて行動するように。」とお褒めの言葉と、アドバイスをいただきました。引き続き、体育館で地震対策についてのDVDを視聴し、自分の家庭や地域でできることについて考えました。