放送部 県大会2冠達成!NHK杯全国高校放送コンテスト出場へ

6月9日に行われた「岐阜県高等学校放送コンテスト」において3年生主体で作成したドキュメント作品がテレビドキュメント部門で1位に、2年生主体で作成したドラマ作品が創作テレビドラマ部門で1位になり、映像2部門で2冠を達成しました。これらの作品は7月23日から東京で行われるNHK杯全国高校放送コンテストへ出品されます。今回作成した作品は6月末の蜻蛉祭や3月末の蜻蛉の森の際にも上映いたします。興味のある方は是非見に来てください。

今回取材、撮影に協力してくださった皆様、本当にありがとうございました。

SGH 社会人講話

5月28日(月)にSGHの取り組みとして社会人講話を実施しました。当日は、飛騨地区において、様々な分野でご活躍の11人の社会人講師に来校していただきました。生徒は、各自の興味関心に応じて講演を選択し、今後取り組む研究テーマの参考としました。講演終了後、講師の方に質問に行く生徒もおり、高い意欲をもって取り組めたようでした。今後も、地域の方々にご協力をいただきながら、地域の課題に取り組んでいきます。

 

救急法講習会

6月5日(火)午後、、職員対象の救急法講習会を行いました。

高山消防署の救急救命士より救急蘇生法の重要性について学び、心肺蘇生法及びAED使用の手順の実技研修を受けました。

講習会終了後には、熱中症対応を共通理解するとともに、予防策としての水分補給について学ぶ機会を持ちました。

 

【陸上部】高山市民スポーツカーニバル2年連続男女アベック優勝! 女子4×100mR 飛騨地区歴代新記録樹立!

6月2日(土)、3日(日)で行われました高山市民スポーツカーニバル(高山市高等学校対抗陸上競技大会)におきまして、斐太高校が2年連続男女アベック優勝を果たしました!!

男女多数種目で入賞・記録更新しましたが、中でも女子4×100mRにおいて従来の記録を0.15秒上回る、48.71で優勝しました!メンバーは1走 3年山下凜(東山中出身)-2走 2年石本彩夏(中山中出身)-3走 3年岩塚由紀(国府中出身)-4走 1年竹腰奈未(日枝中出身)でした。

6月16~18日にはIH東海予選、23,30,7/1には岐阜県選手権も控えています。今後の活躍にご期待・応援をよろしくお願いします!

2018 斐太高校オープンキャンパス(中学3年生高校見学会)

斐太高校オープンキャンパスを下記の日程で開催しますので、ご案内いたします。

日  時 2018年7月27日(金) ※予備日は設けません

8:40受付 9:00開始 14:30終了(予定)

内  容
・体験授業
・文化系部活動
・校内見学
・先輩と語る会
・体育系部活動見学
・学習サポート

※ 詳細は、中学校を通してご案内します。
※ ご不明な点がありましたら、担当者までご連絡ください。

<お問い合わせ先>
図書広報部 (TEL 0577-32-0075 FAX 0577-32-9006)

 

球技大会

5月16日(水)、好天に恵まれ、絶好のコンディションで球技大会が行われました。アイデア満載のデザインが施されたクラスTシャツに身を包み、白熱する試合が展開されました。
各種目の優勝は、

男子ソフトボール 3G  女子バレーボール 3B①
男子バレーボール 3E➀  女子バスケットボール 3G

さすがに3年生は貫禄を見せましたが、1,2年生の健闘も光りました。また、女性職員チームがバスケットボールに斐太高校で初めて参加し、決勝リーグに駒を進めました。
準備から当日の運営においては、生徒会執行部が中心となり進めていきましたが、体育委員会をはじめとするたくさんの生徒が大会を支え、生徒ひとりひとりが主体的に行動することで、学校全体で作り上げた球技大会となりました。
各会場では、生徒たちの歓声が響く中で、大いに盛り上がりました。球技大会を通してクラスの団結力はより一層深まったのではないでしょうか。

MSリーダーズ認証式

5月23日(水)にMSリーダーズ認証式に参加しました。公安委員の生徒が高山警察署の方々から、MSリーダーズに任命されました。また、3年F組の砂留健太君は3年間MSリーダーズとして貢献してきたことを表彰されました。その後の研修会では、生徒がH29年度の取り組みを発表し、今年度への意気込みを語ってくれました。

 

岐阜大学との練習試合

5月12日(土)に本校ソフトテニス部が岐阜大学と練習試合を行いました。お互いにいつもと違う雰囲気で、刺激のある練習試合となりました。大学生は高校生より強く、気迫もありました。その雰囲気を見習い、今週の県大会に向けて練習に励んでいきます。

春の交通安全運動(MSリーダーズ)

5月10日(木)、5月11日(金)に春の交通安全運動を行いました。MSリーダーズが中心となり、本校職員と、さらに保護者の方にもご参加いただき、活気のある活動となりました。日頃の交通量の多さと自転車のマナーの重要性を再認識できました。今後も交通安全に皆で心がけましょう。ご協力いただきました方々、ありがとうございました。

情報モラル講話-SNSの危険性と付き合い方について-

5月7日(月)に「情報モラル講話」を行いました。高山警察署の方に来ていただき、SNSの危険性についてのDVDを視聴し、その後講話をしていただきました。SNSとの付き合い方には、「判断力、自制力、責任力」が問われます。被害者に、そして加害者にならないために、改めてスマートフォン(SNS)の危険性と向き合うきっかけとなる時間となりました。