「進路指導」カテゴリーアーカイブ

集中学習会 3年生

5月21日(土)、22日(日)の2日間、集中学習会を実施し、3年生の希望者約50名が参加しました。

二週間後に控える定期考査の勉強や校外模試、部活動大会などであわただしい日々の中、学校で1日7.5時間×2日の学習を行いました!

生徒たちは集中し、良い環境で学習ができていました。

 

~生徒の感想~

  • 寝ずにやりきることができた。 わからないところも先生に聞いて理解することができた。 とても有意義な時間だった。
  • 先週まで部活があってあまり勉強できていなかったので、この2日間でたくさん勉強できてよかったです。
  • これだけ朝からやってもやっとテストに間に合うか間に合わないかわからないくらいだとわかったので気持ちをさらに切り替えて勉強していきたい。

1・2年生受験体験講話

3月11・16日に、志望校に合格した3年生の先輩を招いて、受験体験講話を開きました。なぜその大学を志望したか、効果的な勉強方法、受験に向けて今からやっておいた方がよいことなど受験について自らの体験を話してもらいました。1、2年生は熱心に耳を傾けていました。

~講話の様子~

2年生 集中学習会

11月20日(土)・21日(日)の2日間、

2年生の希望者約80名が参加して集中学習会を実施しました。

テスト前の部活が休みの時間を利用し、学校で1日9時間×2日の学習を行いました!

生徒たちは集中し、良い環境で学習ができていました。

~学習会の様子~

 

 

 

 

~生徒の感想~

  • 家だとなかなか土日に長時間集中して勉強することが出来なかったのですが、この集中学習会に参加して、私も集中して勉強できるという事が分かりました。集中学習会がなくても自主的に勉強できるようにしたいです。
  • 自分がどこまで勉強できるか知れたのが良かったです。集中学習会を終えて自分に自信がついたし、その自信が勉強のやる気になりました!
  • とても疲れました。だけど家でやるよりも絶対的に勉強できました!眠かったけどがんばりました。質問もできてよかったです。
  • 今回のようにテスト直前の土日にやってもらいたいです。

第4回 名大講座 文学部

11月16日(火)16:30~17:30に名古屋大学人文学研究科の新井 美佐子 准教授を招いて、名大講座を開講しました。

これで今年度の名大講座はすべて終えました。この講座を通して、進路選択の参考になれば幸いです。

 

 

 

 

 

~生徒の感想~

  • 日本のジェンダーシップ指数の順位がとても低いことに驚いた。
  • 最近、ジェンダーの話をよく聞くようになっているが、日本はまだまだ先進国の中でも男女の格差があり、遅れていることがわかった。
  • 文芸言語学に興味があると気づけた。
  • 男女平等を目指していても、収入や家事のことを考えると格差ができてしまう状態になっていることがわかった。
  • 発展途上国でのジェンダー問題に興味を持った。
  • 特に政治での男女格差を減らすために、まずは今回の講座のような機会に積極的に参加し、具体的に何が課題なのか知っていく必要があると思ったし、女性は不利だからと諦めるような人の支えになりたいと思った。 まずは意見が通ると言われる3割を目指して、自分に何ができるのかを探っていきたいと思う。

2年生 志望別大学説明会

11月2日(火)16:15~16:45

2年生希望者対象の「志望別大学説明会」が実施されました。

河合塾から講師を招き、「難関大学志望」「最難関大学志望」に分かれ、それぞれの入試の傾向や対策について話していただきました。

志望大学に向けて行動していきましょう!

【講義中の様子】

 

 

 

 

 

 

 

 

【生徒の感想】

  • 高2の今が、来年の自分のためにも大切にすべき期間だと感じた。 進研模試も近いので、毎日計画→実行→分析を繰り返してコツコツ頑張りたい。
  • 2年生のうちから受験を見据えて勉強することは大切だと感じた。
  • 国数英の基本をしっかりと確立できるように今から頑張りたいです。
  • まずは目の前にある進研模試で目標点目指して行こうと思います。
  • 数学と英語が苦手なので教材などを進めていきたい。

2年生 進路講演会

~講話の様子~

3年生 進路講演会

5/14(金)5,6限

3年生対象にベネッセコーポレーションから講師を招いて、進路講演会を行いました。共通テストの分析から始まり、目標の設定、模試結果の見方、学習のポイントなど、受験に向かう3年生にとって有益なお話しをしていただきました。

3年生 進路講話

4/22(木) 7限に3年生対象に進路講話を開きました。河合塾から講師を招いて、今春の入試の分析、目標の設定、模試結果の見方など、受験に向かう3年生にとって有益な内容の講話を聞きました。いよいよ受験yearスタートです。

 

1、2年生 受験体験講話

3月24・25日に、この春志望校に合格した先輩を招いて、受験体験講話を開きました。なぜその大学を志望したか、効果的な勉強方法、受験に向けて今からやっておいた方がよいことなど受験について自らの体験を話してもらいました。1、2年生は熱心に耳を傾けていました。

~講話の様子~

1年生 第1回進路講話

10/30(金)15:00~15:50に

1年生対象に第1回進路講話を行いました。

進路指導部長より、「大学受験について」というテーマで話をしました。

【講話の様子】

【生徒の感想】

・受験範囲の30パーセントをもう終了していると言うことを知りとてもびっくりしたし焦りも出てきた。 定期テストの結果で安心しているのではなく、受験は全国の人が相手だと思おうということを再び意識した。

・自分の勉強はまだまだだなっていうのと、自分は成績で見て、志望校を低く見積っていたけれど、低すぎるのも良くないし、志望校は高く持つべきだなって思いました。

・コツコツと毎日勉強することを習慣にできるようにしたい。 また、受験のための勉強ではなく、自分の将来の夢のために勉強を続けていけるようにしていきたい。