のすべての投稿

「高校ダイアリー」体験リポート

県内高校生向けフリーペーパー「高校ダイアリー」の職業・職場を紹介するコーナー「お仕事ナビ」において、高校生記者が体験リポートを行っています。この度総合ビジネス科マーケティング類型2年生の2名の生徒が、100円ショップの「セリア アクアウォーク大垣店」にて職場体験を通じて取材を行いました。

高校ダイアリー夏号(6月10日発行)に掲載されます。

詳しくはこちら

3年生対象「大学見学会・就職説明会」を実施しました

4月20日(木)に3年生対象「大学見学会・就職説明会」を実施しました。進学希望者205名は、午前中、名城大学(天白キャンパス)・愛知大学(名古屋キャンパス)・中部大学・愛知学院大学(名城公園キャンパス)の4班に分かれ、各大学で説明会や施設見学、昼食は学食を利用させていただきました。午後からは、ソフトピアジャパンセンターに戻り、生徒への事前調査で希望の多かった4年制大学、短期大学、専門学校の入試担当の方々から話を聞くことができました。一方、就職希望者75名は、学校での就職説明会に参加しました。午前中は、校長先生から就職に向けた心がまえを中心とした講話をいただいた後、ビジネスマナーに関するビデオ鑑賞と求人票の見方や履歴書の書き方などを学習しました。午後からは、講師の先生をお招きし入社試験の面接・作文に関する講座を受けました。

3年生にとって、進学・就職に向けて意識が高まった1日となりました。

詳しくはこちら

「応援練習」を行いました

「見た目も中身も大商生になろう」をスローガンに2日間 7:50~8:20まで吹奏楽部、生徒会、野球部が中心となり応援練習を行いました。1日目は280名・2日目は350名が参加しました。新一年生は、振りやコールなどを一生懸命覚えました。また、これからはじまる県総体に向けて、各部に大きな声でエールを送りました。

詳しくはこちら

 

 

専門教育ガイダンスを行いました。

公認会計士の小島一富士先生をお招きし、新入生241名を対象に商業科目を学ぶ意義について簿記会計の観点からご講演をしていただきました。3年間の大垣商業での学びを通じてコミュニケーション言語・人工言語・企業言語をしっかりと学び、『取替不能な人材になろう』という小島先生からの熱いメッセージをこめたお話しがありました。メモを積極的に取りながら真剣に聴く生徒の姿が印象に残りました。

詳しくはこちら

生徒会主催の対面式を行いました

新入生は緊張しつつ、2・3年生が待つアリ-ナ(体育館)へ誘導され入場しました。生徒会長の歓迎の言葉に続き、新入生代表の加納小希帆さんが新生活の力強い抱負を語りました。続いて学校紹介の手作り動画の鑑賞、吹奏楽部の演奏。最後に、吹奏楽・野球部を中心に、1年生に向けてエールを送りました。

詳しくはこちら