3年情報科「課題研究」授業風景 大垣特別支援学校との連携

情報科で は、Swift言語を用いたスマートフォンやタブレット向けアプリ開発を学習しています。今年度は特別支援学校との連携をおこなうことになりました。

5月9日(火)は大垣特別支援学校の馬渕先生に御来校いただき、「障がい特性について」という題目で講演やワークショップを行っていただきました。

今後は、本校の生徒が特別支援学校に出向くなど、相互の理解を深めながらアプリ開発をすすめていきます。

詳しくはこちら

「各種委員会」を開催しました

今年度の委員会の新メンバーが決まり、4月26日放課後に、生徒会「各種委員会」を開催しました。委員会では委員全員が顔を合わせ、委員長・副委員長・学年代表の選出と、活動方針・活動計画の決定を行いました。
本校には9つの委員会[自治、文化、体育、美化、保健、応援、図書、ボランティア、広報]があります。委員会が中心となり、よりよい大商を、皆で一緒に作りましょう!

詳しくはこちら

「高校生朝市in養老駅」に参加

養老鉄道の活性化を目的に行われた「高校生朝市in養老駅」に参加しました。4月29日(土)10時から養老駅にて、本校総合ビジネス科3年A組の生徒10人が中心となり、昨年度「御菓子老舗株式会社槌谷」さんと商品開発した「多福(だいふく)いも」の販売実習を行いました。午前中に用意した150箱を完売することができました。

詳しくはこちら

平成29年度 PTA定期総会(報告)

平成29年4月28日(金)本校体育館において、PTA定期総会が開催されました。好天に恵まれ、出席者183名(委任状612名)で、多くの保護者の方に参加いただきました。今年度は総会後に企業による進路講話「進学マネープラン説明会」を入れ、充実した内容となりました。

詳しくはこちら

「高校ダイアリー」体験リポート

県内高校生向けフリーペーパー「高校ダイアリー」の職業・職場を紹介するコーナー「お仕事ナビ」において、高校生記者が体験リポートを行っています。この度総合ビジネス科マーケティング類型2年生の2名の生徒が、100円ショップの「セリア アクアウォーク大垣店」にて職場体験を通じて取材を行いました。

高校ダイアリー夏号(6月10日発行)に掲載されます。

詳しくはこちら

3年生対象「大学見学会・就職説明会」を実施しました

4月20日(木)に3年生対象「大学見学会・就職説明会」を実施しました。進学希望者205名は、午前中、名城大学(天白キャンパス)・愛知大学(名古屋キャンパス)・中部大学・愛知学院大学(名城公園キャンパス)の4班に分かれ、各大学で説明会や施設見学、昼食は学食を利用させていただきました。午後からは、ソフトピアジャパンセンターに戻り、生徒への事前調査で希望の多かった4年制大学、短期大学、専門学校の入試担当の方々から話を聞くことができました。一方、就職希望者75名は、学校での就職説明会に参加しました。午前中は、校長先生から就職に向けた心がまえを中心とした講話をいただいた後、ビジネスマナーに関するビデオ鑑賞と求人票の見方や履歴書の書き方などを学習しました。午後からは、講師の先生をお招きし入社試験の面接・作文に関する講座を受けました。

3年生にとって、進学・就職に向けて意識が高まった1日となりました。

詳しくはこちら

「応援練習」を行いました

「見た目も中身も大商生になろう」をスローガンに2日間 7:50~8:20まで吹奏楽部、生徒会、野球部が中心となり応援練習を行いました。1日目は280名・2日目は350名が参加しました。新一年生は、振りやコールなどを一生懸命覚えました。また、これからはじまる県総体に向けて、各部に大きな声でエールを送りました。

詳しくはこちら