2年生校内企業説明会

10月30日(水)ハローワークを通じ、合計8社の企業の方に来校いただき、それぞれの教室で企業説明をしていただきました。プロジェクターを持参されたり、一人一人に資料を配布されたりするなど、各企業の方には今回のために様々な準備をしていただきました。具体的な仕事について、現場で働く方から直接ご説明いただく機会であり、熱心に聞き入る生徒の姿が見られました。また、その場で質問をすることができ、働くことや仕事に対する理解が深まりました。

情報処理技術者試験等対策講座を実施しました

令和元年10月5日(土)9:30~16:00 情報処理技術者試験等対策講座を行いました。
毎年、名古屋工学院専門学校の協力で実施させていただいている試験対策講座です。今回は、きたる10月20日の秋季試験に向けての午後試験対策と、近々受験する生徒のいるITパスポート試験対策のために、名古屋工学院専門学校から鳥居先生と奥田先生の2名の先生に来校していただき、試験ごとに分けて実施しました。
今回講座を受講した生徒は、基本情報技術者試験が10名、応用情報技術者試験が1名、ITパスポート試験が18名で、名古屋工学院専門学校の先生方の指導のもと、全員が合格に向けて真剣に取り組みました。。
試験まであと僅かですが、合格目指して精いっぱい頑張っています。

公立高校合同相談会

本年度も「公立高校合同相談会」を以下のとおりに開催します。

日時:令和元年10月19日(土) 13:00~15:30

場所:セラトピア土岐 3F 会議室

交通安全・薬物乱用防止講話を実施しました

7月10日(水)の6限目に多治見警察署の方々にご協力をいただき、交通安全・薬物乱用防止講話を実施していただきました。交通安全講話では認知(危険の確認)の大切さ、薬物乱用防止講話では捕まるか、捕まらないかではなく、自分の健康に害はないかをしっかりと考えて断る勇気を持つ大切さを学びました。

70周年記念講演会を開催しました。

6月18日(火)に講師として、小林さやかさん(ビリギャル本人)と橘こころさん(ビリギャルのお母さん)をお招きして、「やってみなきゃわかんないっしょ!!」という演題で、創立70周年記念講演会を開催しました。

生徒・保護者ら700名が参加し、熱心に聞き入っていました。

講演前には、生徒会役員との昼食会で明るく話していただけました。

 

弓道部(女子)全国高校総体・東海高校総体出場

令和元年5月18日(土)、19日(日)に長良川弓道場(岐阜メモリアルセンター内)において行われた第67回岐阜県高等学校総合体育大会弓道競技兼第64回全国・第66回東海高等学校総合体育大会岐阜県予選大会の個人戦で、伊藤光来さん(3年)が女子個人第2位(出場者104名中)となり、6月に静岡県で行われる東海総体と、8月に宮崎県で行われる全国総体への出場を決めました。

キャリアガイダンス

5月16日(木)進学希望者と就職希望者に分かれ、それぞれ学校訪問、企業訪問をさせていただきました。
午後からはセラトピア土岐にて、各学校・企業の方々にお越しいただきました。
それぞれ希望のブースにて、カリキュラムや各会社の事業内容を直接聞かせていただき、将来に向け大変参考になりました。
また、保護者の方々にも多くのご参加をいただきありがとうございました。

山内太地先生による進路講話

5月8日(火)大学イノベーション研究所所長の山内太地先生にお越しいただきました。
山内先生は全国884大学を回り、大学選びの著書で有名な先生です。
講話では、「進路選択」、「その後の少子高齢化社会をどう生き抜くか」、「今からできる、主体的に取り組むべきこと」等について、軽快なトークと独自のパフォーマンスでご指導いただきました。