看護師についての講義

7月15日(木)に生活文化科3年生福祉看護類型の生徒が、御嵩町内の病院で看護師長として長年勤務された方による、看護現場の実情等についての講義を受講しました。「看護師は人とのコミュニケーションがとても大切であり、そして一番大切なことは、常に、人と関わる中で謙虚な気持ちを忘れず接することである」など、どの職業にも通ずるお話しが印象的でした。ありがとうございました。

看護師講話の様子

進学ガイダンス

7月13日(火)に商業科3年生の進学希望者を対象としたガイダンスを実施しました。各自が希望する分野の大学や専門学校を2校選択し、各校の担当者から学びの内容や入試についてのお話を伺いました。進路を決定づける重要な夏休み直前、生徒たちは熱心に耳を傾けました。

進学ガイダンス

生活文化科3年生の生徒たちが6月15日、22日の2週にわたり、本校内において進学ガイダンスに参加しました。進路希望別に大学や専門学校の先生から説明を受け、面接についてもきめ細かい指導を受けるなど、大変勉強になりました。今後の進路活動に生かしていきたいと思います。

ガイダンス風景

1年生の進路講話を行いました

5月28日(金)の6時間目に進路講話を行いました。

3年後の進路実現に向け、今のうちから職業や進学先を調べて情報を集めることはもちろんですが、勉強や部活動等、今だからできることを精一杯打ち込んで学校生活を有意義に過ごしていきましょう!

10月9日(金)「2年生 キャリアガイダンス」

オンライン形式にて、大学や専門学校について話を聞く「キャリアガイダンス」を行いました。昨年度までは、商業科2年生(4クラス)がバスで愛知県の大学や専門学校へ見学に行き、午後に多治見市内の会場で学校別説明会を聞いていました。今年度はコロナウイルス感染防止のため、オンラインガイダンスを実施しました。本年度は生活文化科も含め、2年生全クラスで参加しました。

就職希望者面接指導

就職希望者に対して、採用試験直前の面接指導が始まりました。本日より1人につき3回集団面接と個人面接を行います。採用試験では受験する企業の担当者の方に、自分の良さが最大限に伝わるよう、全力で取り組んでいます。