赤ちゃんにミルクをあげましょう(2年生)

生産科学科畜産部門のアイドル、きなこちゃんです。

早産だったため、体がとても小さく、四肢も丈夫でないため、寝ていることが多いです。

寒くないようにヒーターもつけて、ふかふかの寝床を用意してあります。 元気に走り回る日々がくることをみんなで心待ちにしています。 今はミルクは1日5回。 普段は3年生が担当していますが、今日は2年生が実習でミルクを あげてくれました。

ちゃんと温度を計って・・・

人肌のお湯で粉ミルクを溶かします。 とってもいいにおい。 哺乳瓶に入れて、子牛に飲ませます。 1回分は約700ml。

はやく大きくなってねーー。 とのんきにあげてるように見えますが・・・

・・・これがなかなか・・・

2年生、くじけそうになりながら悪戦苦闘しています。 でも何とかちゃんと全部飲んでくれました~。

あー、はらいっぱいや

と言ってるのか、言ってないのか。

わしにもくれーー、と隣の元アイドル、しなもんちゃんが鳴いています。

「私だってまだまだアイドルよ」と言っているとか言っていないとか。

またすぐ会いましょう。

新入生オリエンテーション(1年生)

季節は春、出会いの春、スタートの春。

加茂農林高校の生産科学科にもフレッシュな新入生が来てくれました。

初々しいです。 何より長靴が白い!

真っ新な長靴・・・まるで白いキャンバスのようです。 この白いキャンバスにこれから様々な経験や思い出、もちろん技術も染み込んでいくわけです。 (長靴が泥や牛のふんで汚れていく・・・)

とりあえず名前を書きましょう。

実習服も真っ新です。 春っていいですね。

牛も歓迎しています。 真っ新な実習服と長靴を汚しながら、これからガンガン活躍してくれることでしょう。

期待してますよ!!

でもちゃんと実習服は洗ってくださいね。

ではまた、すぐ会いましょう。

直検(3年生)

長らくお待たせしました。 生産科学科の日々をお伝えします。

今日はいつもお世話になっている獣医さんが来てくれました。人工授精のためにお越しくださいました。
 
 
獣医さんに見守られながらの直腸検査、 略して「ちょっけん」 鉄拳ではありません。 獣医さん「直検やりたいひといる~??」 生徒「やりまーす」 ・・・素晴らしい。たくましい。美しい。
 
 
「うむむむむーーー、卵巣はこれかな?」 みんな牛が大好きです。
 
 
ではまた。