学校感染症にかかったとき

学校において予防すべき感染症にかかった場合は「出席停止」となります。①②のどちらか一方を担任へ提出してください。

①「学校感染症(第2・3種)の診断書及び証明書」

医療機関が記入する従来の用紙です。(医療機関により有料となる場合があります)用紙はこちら(PDF)

②「学校において予防すべき感染症の罹患報告書」

保護者が記入してください。この場合、医療機関への受診を証明できるもの(調剤説明書のコピー等患者名、日付、薬剤名、医療機関名が記載されたもの)を添付してください。用紙はこちら(PDF)

 

①②の用紙は印刷してご利用ください。保健室でもお渡しできます。学校において予防すべき感染症の種類と出席停止の期間についてはこちらでご確認ください。