国際交流

本校の国際理解への取り組みは、昭和62年、北高祭文化祭の部で本格的に始まりました。そのなかで、市内の留学生を招き、ALTや本校の生徒、職員が座談会、交歓会を開きました。それから30年の歩みのなかで、本校は様々な国から毎年留学生を受け入れるとともに、これまで7回ニュージーランドに訪問、12回姉妹校であるアメリカのカトリン・ゲイブル校と相互派遣交流をしてきました。さらに、今年度からはオーストラリアのブリスベンにあるマンスフィールド校との交流が始まります!

<最近の取り組み>

本校の国際交流における最近の取り組みをご紹介します。

★H26 8月、9月 第12回姉妹校カトリン・ゲイブル校受け入れ

14名の生徒が北高を1週間訪れ、北高生とともに文化祭や体育祭、授業に参加し、交流を深めました!

  

★H27 1月 第11回姉妹校カトリン・ゲイブル校訪問 (北高生14名派遣)

   

カトリンの図書館にてオリエンテーションが行われました。右は遠足の時の写真です。

★H29 1月 第12回姉妹校カトリン・ゲイブル校訪問 (北高生30名派遣)

   

カトリンでは書道やあやとり、折り紙などの日本文化を紹介し、楽しんでもらえました。

<今年度の活動について>

今年度は、平成30年3月12日(月)~3月21日(水)に、オーストラリア研修が予定されています。オーストラリア・クイーンズランド州、ブリスベンにあるマンスフィールド高校へ初めての訪問となります。学校生活・交流・ホームステイ体験を通して、異文化理解を深め、豊かな国際感覚を身につけ、よりよい国際人・社会人としての資質を養うことをめざします。20名の北高生を派遣予定です。

 

★ 研修期問: 平成30年3月12日(月)~3月21日(水)

★ 研修地: マンスフィールド高校(オーストラリア・クイーンズランド州、ブリスベン)

★ 研修内容・日程: 高校での授業参加・交流・ホームステイ先での異文化体験

日数 月日(曜) 発着地 スケジュール(宿泊)
3月12日(月) 名鉄岐阜駅 ~ 中部国際空港

中部国際空港 ~ シンガポール空港 ~

名鉄岐阜駅集合、空港へ

中部国際空港にて搭乗・出国手続き

【機内泊】

13日(火) ブリスベン空港 ~

マンスフィールド高校

ブリスベン空港到着後、

マンスフィールド高校へ

研修開始

【ホームステイ】

3~8 14日(水)

~ 19日(月)

ブリスベン マンスフィールド高校にて研修

【ホームステイ】

20日(火) ブリスベン空港 ~ ブリスベン空港にて搭乗・出国手続き

【機内泊】

10

 

21日(水) シンガポール空港 ~ 中部国際空港

中部国際空港 ~ 名鉄岐阜駅

中部国際空港にて入国・税関手続き

名鉄岐阜駅解散

♪マンスフィールド高校の写真です

     

オーストラリアの生徒は、来年9月に20名本校を訪問する予定です!

(平成30年9月29日~10月6日の日程です)