学校案内

ご挨拶

岐阜県立土岐紅陵高校学校のホームページを訪れていただきありがとうございます。

 

本校の歴史は、昭和37年4月の土岐市立土岐高等学校の開校に始まります。その後、昭和45年に県立に移管されるとともに、平成9年には単位制総合学科の岐阜県立土岐紅陵高等学校として新たなるスタートを切りました。

「明るく 強く 豊かに」の校訓のもと、生徒たちは、総合学科の特長を生かし、自分の適性を見極め、自分の生き方を考えた上で、その実現に向けて、学習や部活動などさまざまな活動に一生懸命に取り組んでいます。

さて、今年度、本校は、本県の県立学校として初めて学校運営協議会を設置し、コミュニティ・スクールとして新しい歩みを始めました。本校は、これまでも家庭や地域との連携を大切に教育活動に取り組んでまいりましたが、この学校運営協議会での協議に基づき、今まで以上に連携に基づいた取組を進めていきたいと考えているところです。

これからも、ホームページを通して本校の情報を発信してまいりますので、土岐紅陵高等学校のことを多くの方に知っていただきたいと思います。

地域や保護者の皆様からはいっそうの御援助と御指導をいただきますよう、また中学生の皆さんには、本校をよく理解してもらうとともに、本校への入学を希望して学習に励んでいただきますようお願いいたします。

岐阜県立土岐紅陵高等学校

校長 中川 敬三


紅陵高校の特色


学校基本情報

教育目標
(1) 生徒一人ひとりの良さや可能性を見つけ、伸ばす。
(2) 社会で求められる資質・品格を身に付けさせる。
(3) 地域社会に貢献する人材を育成する。

教育方針
(1) 家庭や地域との連携を大切にした教育活動の推進
(2) 全職員が一体となっての教育活動の推進
(3) 学力とコミュニケーション能力の向上
(4) 基本的生活習慣の確立と規範意識の向上
(5) キャリア意識の向上とその礎となる自己肯定感の向上

課程と設置系列
課程    全日制/単位制/総合学科
設置系列  文理進学系列、食と福祉系列、情報・ビジネス系列、美術・工芸系列

文理進学系列 食と福祉系列 情報・ビジネス系列 美術・工芸系列

平成30年度在籍生徒数

募集定員 男子 女子 合計
1年次生 120 63 51 114
2年次生 120 47 72 119
3年次生 120 56 52 108
合計 360 166 175 341

平成30年4月1日現在


校訓


校歌