ソフトボール部

活動目標・方針

大商ソフトボール部は、活動目標「楽しく効率的に」の下、
以下のスタイルで部員の人間育成に努めています。

1.短期集中型の練習時間を導入し、効率的な練習を通じて生徒の成長につなげるための指導をしています。

2.ソフトボールを楽しむことを意識しながら取り組み、楽しむために必要な技術・知識を伝えています。

3.学習、資格取得、進路実現を優先できる環境を提供し、学業を大切にできる部を目指しています。

2020年2月末撮影

活動時間
平日16:00~18:45(19:15完全下校)
休日 8:00~12:00(試合日は終日実施予定)
※毎週日曜日・月曜日:OFF

最近の大会等の成績

令和元年度 岐阜県高等学校総合体育大会 ベスト8
第27回岐阜県高等学校ソフトボール選手権大会 第3位
岐阜県高等学校新人大会 ベスト8
平成30年度 岐阜県高等学校総合体育大会 第3位
第26回岐阜県高等学校ソフトボール選手権大会 準優勝
第62回中日本総合女子ソフトボール選手権大会 ベスト8
岐阜県高等学校新人大会 ベスト8
平成29年度 岐阜県高等学校総合体育大会 ベスト8
第25回岐阜県高等学校ソフトボール選手権大会 第3位
岐阜県高等学校新人大会 第3位

 

部長コメント(他校と違う大商ソフトボール部の魅力とは?)

1.練習を自ら考え実践する「個別練習」の時間がとても充実
→やりたい練習、やらなければいけない練習ができる
主体性の育成&「責任」の意味・重要性も実感できる

2.部活のON・OFFがはっきりしている
→集中してソフトボールに向き合える
部活動以外でも充実した高校生活を送ることができる

3.顧問の先生との距離が近い
→技術面、考え方などで分からないことをすぐに相談できる
部活動以外のことでも気軽に相談できる
→その結果、みんな「のびのび」とプレーできる

4.技術練習前のアップに特徴あり!
→サッカー、バレー、ドッヂボールなどソフトボール以外の
競技の動きを通じていろんな体の使い方を自然と吸収