「生徒会」カテゴリーアーカイブ

朝の応援練習(高校野球応援version)

「ひとつになろうぜ 大商生」を合言葉に、7月9日(火)~12日(金)8:00~8:20まで吹奏楽部・生徒会・野球部が中心となり応援練習を行っています。野球部の掲げる歌詞カードをみながら、大きな声を出して真剣に練習に取り組む姿が見られました。7月14日には、いよいよ野球部の県予選大会が控えています。勇ましい応援で野球部のサポートをしましょう!

応援練習風景

朝の応援練習 合言葉は      「ひとつになろうぜ 大商生」

本校では「ひとつになろうぜ 大商生」を合言葉に、8:00~8:20まで吹奏楽部・生徒会・野球部が中心となり応援練習を行っています。第1回は新1年生に向けてエールを送りました。1年生は緊張しながらも、振りやコールなどを一生懸命覚えました。2回目も多くの生徒が参加し、自分から声を出したり積極的に振りをする姿が見られました。これからはじまる県総体に向けて、各部に大きな声でエールを送り、身も心も大商生になりましょう。

様々な大会会場で大商校歌が力強く歌えるように、そして息の合った応援ができるように、学校全体で頑張りましょう。

新1年生に先輩たちから熱烈なエールを! 朝から大勢の参加者 活気があります!

新1年生・上級生との対面式に参加

4月9日(火)に生徒会主催の対面式を行いました。新入生は緊張しつつ、2・3年生が待つアリ-ナ(体育館)へ誘導され入場しました。生徒会長の歓迎の言葉に続き、新入生代表・上村光稀(かみむらこうき)くんが新生活の力強い抱負を語りました。続いて学校紹介の動画、吹奏楽部の演奏を鑑賞しました。これからの高校生活に胸を膨らませた新入生と、先輩になったことを自覚した在校生、ともに大垣商業高校の主役として、充実した高校生活のスタートをきりました。

新入生の入場 新入生代表の挨拶

吹奏楽部による演奏(野球部応援)の様子は下記をクリック

動画1  動画2

大商文化祭を開催しました。

10月30日・31日の二日間で大商文化祭を開催しました。

今年のテーマは「大商、ハンパないって」

このテーマのもと、それぞれの個性を「半端なく」発揮して、1年生展示・2年生販売・3年生ステージ発表・各文化系部発表をやりきりました。また、吹奏楽部の演奏は、迫力が凄く全校生徒が盛り上がりました。

大垣商業の生徒と職員・PTA役員の全員で作り上げた、素晴らしい文化祭でした。

 

大商祭開催 PTA食品・謝恩品バザー

10月31日(水)秋晴れのもと、大商祭が開催され保護者、地域の方が343名、(PTA役員55名)が来校されました。本校PTAによる食品バザーでは、カレーライス380食、焼きそば440食、フランクフルト300本、ドーナツ850個を余すことなく販売できました。また記念館の謝恩品バザーでは、各支部で家庭から提供いただいた日用品や食料品等を安価で販売し、こちらも大盛況でした。

PTA謝恩品バザー ドーナツ袋詰めの様子
PTA食品バザー 生徒食事の様子

 

<PTA本部役員保護者の感想>
「食品バザーでは、保護者手づくりによるカレーライス、焼きそば、フランクフルトやドーナツを仕入れて販売し、昨年より早い時間に完売することができました。」

「謝恩品バザーは、朝11時の開店とともに多くの保護者や地域の皆様に来ていただけました。100円から1,000円までの安価な価格で、調理器具、タオルのセットや石鹸、洗剤などが売られました。今年もたいへん多くの方に購入していただき盛況でした。」

<生徒の感想>
「PTA 役員の皆さまが朝早くから食品バザーとして焼きそばやカレーライス等を作ってくださり、お腹も気持ちも満たすことができました。本当にありがとうございました。」

文化祭にむけて商品衛生講習会を開催しました。

文化祭で販売を行う2年生と部活動の生徒を対象に、食品衛生講習会を開催しました。食中毒予防の三原則「つけない・やっつける・ふやさない」を中心に、手の洗い方や食材の管理の仕方について学びました。この講習会を活かして、文化祭では安全でおいしい食べ物を販売してくれることでしょう。

PTA地域清掃活動を行いました

9月28日(金)、晴天のなかPTA本部役員、PTA成人教育委員をはじめ、各クラスのボランティア委員、家庭クラブ委員、生徒会生徒、本校職員、多くの部活動の協力もあり150名を超える人数で清掃活動を行いました。国道21号線高架下、グラウンド北側、東大垣駅周辺等の空き缶・ペットボトル・ゴミ等を拾いました。参加された保護者からは、「日差しの強いなか大変でしたが、通学路がきれいになり、心もすがすがしくなりました。子どもたちが通う道がきれいになり安心しました。」など多数の声を寄せていただきました。

<学校周辺の清掃>

バレーボール大会を行いました。

6月26日(火)天候の暑い中、一意奮闘のテーマのもと、バレーボール大会が開催されました。この大会に向けて各クラスで練習を重ねてきました。必死にボールを追いかけコート内外で声を掛け合い優勝目指して、まさに一意奮闘。日差しの暑さも忘れるほどの激闘を繰り広げました。
この大会を通して、より一層クラスの絆を強めることができました。

3年男子優勝 3年C組 2年男子優勝 2年Ⅽ組 1年男子 優勝1年C組
3年女子優勝 3年F組 2年女子優勝 2年B組 1年女子 優勝1年E組

生徒会主催の対面式を行いました

新入生は緊張しつつ、2・3年生が待つアリ-ナ(体育館)へ誘導され入場しました。

生徒会長の歓迎の言葉に続き、新入生代表の棚瀬 遥一朗くんが新生活の力強い抱負を語りました。続いて学校紹介の動画の鑑賞、吹奏楽部の演奏を送りました。これからの高校生活に胸を膨らませた新入生と、先輩になったことを自覚した在校生、ともに大垣商業高校の主役として、充実した高校生活のスタートをきりました。

新1年生入場 新入生代表の言葉
吹奏楽部による演奏

 

和合地区の「お年寄りを囲む会」に参加しました。

本校家庭クラブの生徒と生徒会の生徒が和合地区のお年寄りを囲む会に参加しました。
なぎなた部の生徒がなぎなたを披露したあと、全員で「早春賦」「365日の紙ひこうき」を合唱しました。
その後、全員で365歩のマーチに合わせて「介護予防体操」を行いました。みんなで一緒に体を動かして、心も身体もリフレッシュしました。

<詳しくはこちら>