SGH(スーパーグローバルハイスクール)

HOME>SGH

SGH(スーパーグローバルハイスクール)

  
関高SGH、第2ステージへ。

  
平成26年度からスタートしたSGH(スーパーグローバルハイスクール事業)の成果を継承し、平成29年度からは、生徒一人ひとりの自己実現と社会貢献を目指し、以下の4つのマニフェストに取り組みます。

   
その1 全員で取り組む課題解決型研究
SGH研究発表

1年生では身近な地域の問題を、2年生では地球規模での問題をとりあげ、課題解決に向けた研究にグループで取り組みます。また、日本語(1年)や英語(2年)で研究成果のプレゼンを行います。


       
その2 国際交流、リサーチツアー、実践活動
   
ファンボイチャウ高校との交流

英国の姉妹校ヘイドン校やベトナムのファンボイチャウ高校との交流、大学や企業と連携したリサーチツアーやセミナー、地域やNPO法人と連携したボランティアなどの活動を、希望者対象に行います。


      
その3 新時代に対応した新しい学力の養成
課題解決型学習

課題発見・解決力、コミュニケーション力、表現力、語学力。大学や実社会で求められている新しい学力を、授業やSGH活動を通じて身につけます。


       
その4 一人ひとりの進路実現、まずは大学受験から
地元企業による講演会

世界にはばたくグローバル人材。地域を支えるグローカル人材。
大学・企業・地域との連携を深めつつ、21世紀型の人材育成を目指します。


      
まずは第一関門としての大学進学。授業や進路指導、SGH活動を通じて高い学力とキャリア意識を養成し、一人ひとりの進路実現を目指します。
  
  
<平成28年度までの取り組み>
  • 取組の概要
  • SGHポータルサイト(取組の詳細:各項目をクリックしてご覧ください)
  • 大きく見る

    Adobe Reader PDFファイルをご覧になるには,Adobe社の Adobe Reader(無償配布) が必要です。