【ビジネス科】「各務原市立各務原特別支援学校」との交流を行いました。

11月30日(水曜日)に3年生アカウンティングフィールドの生徒が、各務原特別支援学校の生徒たちとビジネスマナーについての交流を行いました。挨拶の仕方やお客様との接し方、お金の受け渡しなど各務野高校生が手本を示したり、アドバイスをしたり活発な交流をすることができました。

1時間と短い時間でしたが、充実した時間となりました。

各務原特別支援学校の生徒の皆様、先生方ありがとうございました。

販売実習も頑張ってください。

 

【ビジネス科】令和4年度 第68回岐阜県高等学校商業実務競技大会

9月3日(土)に、東濃実業高等学校で開催された第68回岐阜県高等学校商業実務競技大会に参加しました。本校からはワープロ、電卓、簿記、情報処理の4部門に参加し、それぞれの部門で入賞や上位大会に繋げることができました。結果は次の通りです。

入賞
・ワープロ 団体 6位入賞
個人 10位入賞
・情報処理 個人 5位入賞

第44回 東海地区高等学校商業実務総合競技大会出場

・ワープロ 団体
・電  卓 個人 3名
・簿  記 個人 2名
・情報処理 個人 1名

【ビジネス科】各務原市主催『フレイル予防スマホ教室』に参加しました

ビジネス科3年生(マーケティング・アドミニストレータフィールド)

令和4年8月18・22・23日の3日間行われた、各務原市主催『フレイル予防スマホ教室』にボランティア活動として本校ビジネス科の生徒が参加しました。

参加されたおじいちゃん・おばあちゃんに対し、親切丁寧にスマートフォンの使い方を教えていました。

詳細は、以下URL(市HP)からご覧ください。

[#]フレイル予防スマホ教室を開催(8月22日)|各務原市公式ウェブサイト (kakamigahara.lg.jp)

【ビジネス科】国家試験 基本情報技術者試験に合格!(2022年7月26日) ビジネス科アドミニストレータフィールド

ビジネス科アドミニストレータフィールドの大平瑛介くん(3年生)が、国家試験「基本情報技術者試験」に合格しました。基本情報技術者試験に合格することは、高度IT人材となるために必要な基本的知識・技能をもち、実践的な活用能力を身に付けた者として証明されます。ビジネス科では資格取得に力を入れています。

生徒の感想
1回不合格となっているので2回目は合格できるように、苦手な分野の勉強に力を入れてきました。試験本番では、得意なところはミスしないように気を付けたり、勉強してきたことを思い出しながら問題を解きました。試験に合格できたことは本当に嬉しかったです。資格取得を通して身に付けた力を生かして、将来IT社会で活躍できるように頑張ります。

【ビジネス科】秘書技能検定「団体優秀賞」受賞しました!

令和4年8月2日(火)  ビジネス科

この度、本校が令和3年度「秘書技能検定試験」において主催する公益財団法人実務技能検定協会より「実務技能検定協会 団体優秀賞」をいただきました。令和3年度は、団体受験校・事業所数1,555団体から、本校を含めた54団体が受賞しました。この受賞を励みに、今後も社会で活躍できる人材の育成に取り組んでいきます。

 

【ビジネス科】ビジネス科集会を開催しました

令和4年7月19日(火)  ビジネス科1・2・3年生

ビジネス科1・2・3年生を対象に、「ビジネス科集会」を開催しました。株式会社スターシステム 島田貴司氏から「働くことの意義」について講演していただきました。働くことの前提、目的、仕事と社会、豊かに生きるにはどのようにしたらよいか、相互貢献、貨幣経済について学びました。将来自分たちに関わってくるため真剣に考える姿が見られました。

【ビジネス科】租税教室を開催しました

令和4年7月12日(火)  ビジネス科1年生

ビジネス科1年生を対象に、税金について学ぶ「租税教室」を開催しました。税理士の三浦陽平 先生から、税金の種類と仕組みや税金を納める意義について学びました。財政の役割と機能、国と岐阜県の財政状況についての説明もしていただきました。これからの税制の課題については、将来自分たちに関わってくるため真剣に考える姿が見られました。学んだことを活かして「税に関する高校生の作文」に応募します。

【ビジネス科】おじいちゃんおばあちゃんのスマホ教室を開催しました

令和4年6月28日(火)~30日(木)  ビジネス科3年生

各務原市内在住の65歳以上の高齢者を対象とした「おじいちゃん・おばあちゃんのスマホ教室」を開催しました。この教室は24年前にパソコン教室としてスタート、2018年からスマホ教室に変更して現在まで開催しています。本校ビジネス科のアドミニストレータフィールドの3年生が3日間の日程で指導しました。最初に電源の入れ方といった基本的な操作から順番に実際に操作しながら説明しました。受講者の方からは「丁寧に教えてもらいありがたい」と笑顔で話してくださいました。生徒からは、「難しい質問にもしっかり答えて、参加してよかったと思えるようにしたい」と真剣に対応する姿が見られました。

【ビジネス科】おじいちゃんおばあちゃんのスマホ教室に向けた取り組み

3年生アドミニストレータフィールドの生徒が6月28日から30日に本校で開催されるスマホ教室に向けた準備を進めています。6月14日には、KDDI株式会社から西田克幸様を講師としてお招きし、スマホ教室を成功させるための「コツ」をお話ししていただきました。講演後は、グループの代表生徒が本番を想定したロールプレイングを行い、講師の先生からアドバイスをいただきました。今回指摘していただいたことを本番までに修正し、より良い形でスマホ教室を開催したいと思います。

【ビジネス科】POP広告講習会を行いました

2年生マーケティングフィールド

今年も、名古屋学院大学(商学部)宝島 格 教授に出張講義をお願いし7月14日(木)に、POP広告についての講習会を開催しました。

「広告は消費者へ向けたラブレター」であることを大切にし、定められたサイズの中で形を決めること、余白や図、文字の配色など細かなところまで教えていただきました。POP広告コンテストや販売実習でのPOP広告の作成に活かしていきます!

【ビジネス科】高大連携(岐阜聖徳学園大学)アドミニストレータフィールド 令和4年5月16日(月)

本校アドミニストレータフィールドの3年生が高大連携事業(岐阜聖徳学園大学)に参加しました。

電子商取引について講義と実習を行いました。
午前:Eコマース論    河野教授
午後:プログラミング実習 山本教授

生徒の感想
・電子商取引について、何かの話や体験談を交えながら分かりやすく話をしていただいて、とても理解できました。世の中が電子商取引で変わっていることが分かりました。外国への外注や無料アプリの実態など、知らないことをたくさん知ることができてよかったです。
・初めて習った言語でしたが、分かりやすく少しずつ教えてくださったので、すぐに理解することができました。とても面白く、またプログラミングをしたいと思いました。大学での実習の雰囲気を感じながら、授業を受けることができたので貴重な体験となりました。

【ビジネス科】1年生オリエンテーション

4月13日(水)に1年生を対象としたビジネス科オリエンテーションを行いました。最初に吉田先生から社会人として相応しいマナーや挨拶の方法を教えていただき、生徒もその場ですぐに実践し確認しました。その後、ビジネス科主任の秋田先生から商業の科目の説明、ビジネス科の行事や2年生から選択するフィールドについて説明をしていただきました。このオリエンテーションに参加して、新入生は高校で初めて学ぶ商業の学習をすることに夢と希望を膨らませていました。

【ビジネス科】38名が全商検定1級3種目以上合格  令和4年2月28日  ビジネス科3年生

今年度卒業するビジネス科の生徒38名が、全国商業高等学校協会が主催する検定において3種目以上1級に合格しました。11名は4種目の合格を果たしています。

生徒の感想

・全商検定3種目以上1級を目標に勉強してきました。目標が達成できて嬉しいです。

・社会人となったときに、取得した資格を生かして活躍できるように頑張ります。

 

【ビジネス科】ホームページ制作発表会(2022年1月27・28日 2月3日) アドミニストレータフィールド3年生

ビジネス科アドミニストレータフィールドでは、Webデザイン学習の一環としてホームページの制作を行っています。3年間の思い出や自己紹介をテーマにホームページを制作し、発表会を行いました。内容に創意工夫が見られ、技術的にも高い作品が多く、それぞれ個性豊かなホームページを発表し合いました。

【ビジネス科】各務原市観光動画発表会を行いました(2022年2月2日) ビジネス科アドミニストレータフィールド3年生

各務原市観光協会の方に制作した動画を発表しました。

・承久の乱 最後の合戦地 各務原市

・らららスポット① 航空宇宙博物館 市民公園

・らららスポット② アクアトト オアシスパーク

・絶対に食べるべき各務原のラーメン4選

発表会では制作した動画を見ていただき、好評を得ることができました。貴重なご意見もいただけましたので、動画に反映してさらに完成度を高めたいと思います。発表会には各種メディアの取材を受け、テレビや新聞に報道されました。

 

 

【ビジネス科】国家試験 ITパスポート試験に合格!(2022年1月27日)

今年度卒業するビジネス科アドミニストレータフィールドの3年生4名が、国家試験「ITパスポート試験に合格しました。ITパスポート試験は、ITに関する基礎的な知識を証明できる国家試験です。4人は合格に向けて、授業以外にも家庭学習に力を入れてコツコツと努力してきました。

生徒の感想

ITパスポート試験に向けての勉強は、覚える量が多く長い時間をかけて行うため大変でした。試験当日は、緊張しながらも集中して挑むことができました。合格したときは、これまでの努力が思い返してきて、おもわず涙があふれてきました。この資格を生かして社会で活躍できるように、さらに頑張りたいです。

 

 

【ビジネス科】令和3年度 課題研究発表会を開催(2022年1月25日)

ビジネス科の課題研究発表会をオンラインで開催しました。各フィールドが1年間研究してきた成果を発表しました。

◇マーケティングフィールド

〇岐阜丸ごと食べてみたフェア コロナによる制限を感じさせない販売実習

企画から販売までの経緯や販売実習を通して学んだことを発表。

〇岐阜各務野まつり 販売実習を通して地域社会とつながることで何が生まれるか

販売実習を振り返りながら、地域社会とつながることで学んだことを発表。

 

◇アカウンティングフィールド

〇各務原市の財政研究① 財政から考える各務原市の子育て支援

各務原市の子育て支援についてと、他の市と比較をして分かったことを発表。

〇各務原市の財政研究② 商工費からみえる各務原市の未来

商工費をさらに友好的に活用するための提案などを発表。

 

◇アドミニストレータフィールド

〇おじいちゃん・おばあちゃんのスマホ教室

日常生活で便利なアプリをテーマにスマホ教室を開催するまでの経緯を発表。

〇マルチメディア作品制作

生徒全員の個性溢れる作品を発表。

 

【ビジネス科】ゲーム制作発表会(2022年1月24・26日)

ビジネス科アドミニストレータフィールドでは、3年間の集大成として『ゲーム制作』 を行いました。これまで身に付けてきた「プログラミング」の技術と「マルチメディア」の技術を融合して、一から自分自身で考えたゲームの制作を行いました。1月24日と26日に発表会を行い、ゲーム性の高い作品やデザインの優れた作品を発表しました。発表会の後には、お互いに制作したゲームをプレイして楽しみました。